スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
バリ島旅行3日目 ジャワ島 世界のアマンリゾーツでランチ
2012 / 06 / 18 ( Mon )

もう1年近く前の旅行記ですが、友人から催促されたので今度こそ完結させるべく、書き溜めました。
興味のある方、お付き合いくださいませ。
前回までの旅行記は、カテゴリ<バリ島&シンガポール>で検索結果が表示されます。



2011年7月16日 その3

バリ島に比べてかなり暑いジョグジャカルタ。真昼なんてその最高潮。
早朝から活動して疲れるのはわかっていたので、ここは奮発して優雅にホテルでランチを頂くことに。

ここは世界のアマンリゾーツが手がけるホテル「アマンジオ」。
20110711_31.jpg 
(外観を撮り忘れたのでよそから拝借)

20110711_32.jpg 
さっきまでの喧騒とは打って変わった静寂。心地よい風。
ほっと一息つけます。

20110711_33.jpg 
オリジナルカクテルが冷たくて爽やかで本当においしかった。。

料理は2つのコースから選べます。

インドネシア料理のコース
20110711_34.jpg  

洋風コース?(忘れた)
20110711_35.jpg 
私は洋風コースにしたんだけど、冷たいものばかりだったので体が冷えすぎた(^_^;)

味はもちろんおいしかったです。
これで5千円?とは思いますが、この雰囲気を味わえるという価値があります。

横を向けば、向こうにこの後行く世界遺産ボロブドゥール遺跡が見えます。
20110711_36.jpg 
この通路の左右にヴィラが数棟あります。
せっかくなので部屋を見せてもらいました。

20110711_37.jpg  
そこまで広くはなかったけど、デイベッドもあって二人でゆっくり過ごすには十分。
バスタブは露天になっていて、洗面所にはなぜか麦藁帽子までありました。
多分、一番リーズナブルな部屋なのでしょう。

プールも見たかったんだけど、VIPしかいけないエリアにあるからダメでした。

ホテル全体が遺跡のような造り。
20110711_38.jpg 
目の保養になりました。
いつか旅のスタイルが「ゆっくりする」になったらこういうとこに泊まろう。
今はあちこち見てまわりたいから、ホテルなんてシャワーと寝るときしか寄らないし、もったいないわ。

続く

バリ島&シンガポール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バリ島旅行3日目 ジャワ島 王宮と水の宮殿
2012 / 01 / 20 ( Fri )
2011年7月16日 その2

ジョグジャカルタの市街地へ。
大通りで慌てて車を降ろされ、小走りのガイドさんに着いて行くと、
110716_12.jpg
馬車だーーー!ヽ(*゚O゚)ノ

こちらでは<アンドン>と呼ばれ、車やバイクと一緒に公道を走ってます。
今からアンドンに乗って王宮に向かいます。なんか優雅じゃね?

110716_13.jpg
めっさ尻痛い。振動ハンパない。
でも楽しい♪♪

車窓(?)からの市街地の風景。
110716_14.jpg
110716_15.jpg
110716_16.jpg
最後の2つは国か市の建物なんだろうけど・・・なんて説明してたか忘れた。

王宮に到着して、アンドンと記念撮影☆
110716_17.jpg
へ た く そ


入り口に座ってたおじいちゃん警備員と。
110716_18.jpg
「写真撮ってもいい?」って聞いたらかっちょいいサングラス掛けはじめた。
準備万端( *^艸^)ププ
左上のサルのような飾りは魔除けのバロン。

110716_19.jpg
左:王家の紋章
右:王宮のタイルは色んな模様があって美しかった

110716_20.jpg
110716_21.jpg

王宮には博物館が併設されていて、地元の小学生が見学に訪れていた。
110716_22.jpg
王宮は雑多としていて人も多く、全体像が捉えられなくて、今思い返してもどこらへんが王宮だったのかよくわかりません(爆)
たくさん歩いてかなりへとへと~。


つづいては・・・
110716_23.jpg
こんな風にいたるところで客待ちしてる<ベチャ>に乗って<水の宮殿>にむかいます。

110716_24.jpg
ちょっと狭かったけどアンドンより乗り心地よくて、風が気持ちよかった~♪

後ろに見えている白い建物が<タマン・サリ>と呼ばれる水の宮殿。
「美しい庭園」を意味する離宮で、18世紀後半、かつて王妃や王宮に仕える女官たちがここで水浴びを楽しみ、王様がそれを眺めていたと伝わっているそう。

こちらがその覗き窓。
110716_25.jpg
ヒソヒソ( ゚д゚)アラヤダワァ(゚д゚ )ネェ
こんなとこでコソコソ覗いてないで、仲間に入れてもらえばいいのにねぇ。
男心ってそういうものじゃないのかしら。

110716_26.jpg
建設された当時はさぞかし美しい建物だったに違いない。

少し開けた場所では、子供が凧揚げを楽しんでいた。
110716_27.jpg
インドネシアの子供たちの間では、今凧揚げがアツいんだって。


続く




バリ島&シンガポール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バリ島旅行3日目 ジャワ島 プランバナン寺院
2012 / 01 / 19 ( Thu )
突然すみません(爆)
前回の旅行記から大分たってますが、時間のあるときに今後も突発的に更新します。
暖かい国をお楽しみください。




2011年7月16日

私は海外旅行に「ゆっくり」とか「のんびり」を求めていなくて、ガンガン観光して死ぬまでに世界遺産制覇を夢見る人間です。無理でしょうけど

バリ島には世界遺産が無い。
隣のジャワ島(インドネシアの首都ジャカルタがある島)にはある。

ジャワ島の世界遺産・・・バリ来たついで以外に来ることある!?
答えはノー!

というわけで日帰りツアーに行ってきました。


まだ真っ暗な早朝4時台にホテルを出発。
チェックインを済ませてからロビーで朝食。
前日までにホテルに頼むと朝食を持たせてくれます。
110716_01.jpg
オレンジ剥いといてくれないんだ・・・
早朝からオレンジに親指ぶっ刺す力は出ないし、炭酸ジュースを飲む気にもなれないです(^_^;)

飛行機はライオンエアー。
110716_02.jpg
何かと事故の多いインドネシアの国内線航空会社です。
機内はビビッドでなんだかかわいい。

1時間でジャワ島に到着。時差も1時間。
暑っちぃ~。朝晩は肌寒いくらいのバリ島とは大違いだ。
けど青空はやっぱ気持ちイイ!バリは曇ってばっか


最初は世界遺産<プランバナン寺院>へ。
ヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級のものだそう。
110716_03.jpg
110716_04.jpg

スマトラ沖地震で大部分が崩れ落ちて、今なお修復中。遺跡の一部がゴロゴロ転がってます。
110716_05.jpg

110716_06.jpg
天辺の大事な部分が地震のとき落ちちゃったそうな。

各塔の内部にはヒンドゥー教の神様が祀られています。
110716_07.jpg

中心の一番大きな塔にはシヴァ神が祀られているんだけど、修復中で中に入れませんでした。
110716_08.jpg

110716_09.jpg
110716_10.jpg
回廊の中を歩くとなんともいえない気持ちになる。



早朝だったので人も少なく、ゆっくり出来て大満足。

でも・・・
そんなに広い遺跡ではないのにかなりの疲労感。
朝でこんなに暑かったらこの後どうなるの。。


続く。



バリ島&シンガポール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バリ旅行2日目 乗馬とシーフード屋台
2011 / 11 / 11 ( Fri )
7月14日

朝食はイタリアンレストランで。

レギャンビーチを望むテラスでいただきます。


メニュー票からのオーダー製ですが、バイキングも用意されてます。
20110714_02.jpg
パン類の他にはサラダやオードブル、惣菜系がありました。これだけでも十分。

この日のテーブルの上は・・・どん!
20110714_03.jpg
朝から食べすぎ(;・∀・) 目玉焼きの下はステーキだったりします。
バイキングで取って来たおいしそうなパン、ほとんど残してしまった。。


さて、たーっぷり過ぎる朝食をとった後は、、、

20110714_04.jpg

ビーチで乗馬~♪ さらに重くなってて申し訳ない


20110714_05.jpg
サーファーたちを横目に見ながら、たっぷり2時間馬に乗っていました。
腹筋を意識して使っていたので、少しは運動になったかな(^^♪
とても楽しかったです。


乗馬にはランチがセットでついていたので、連れて行かれるまま名前も知らないホテルへ。

暗いレストラン(食堂って書いた方がイメージにあってるかも)に連れて行かれたので、お願いしてプールサイドに持ってきてもらうことにしました。

お料理が運ばれてくるまで、宿泊客の子供たちとプールで遊んだよ^^
20110714_06.jpg

20110714_07.jpg
左:ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)
右:クラブハウスサンドイッチ
普通においしゅうございました。全然お腹空いてなかったけど

デザートも出てきました。
20110714_08.jpg

ふかふかソファでまったりしてたらいつの間にか寝入ってしまって、気付いたら2時間経ってた!
ドライバーさん、なぜ放置??


ホテルに向かう途中で降ろしてもらい、レギャン通りを買い物しながら帰りました。
20110714_09.jpg

濡れた水着のままで (ラッシュガードは羽織ってます。濡れてるけど)

ビーチが近いだけあって上半身裸の男性はかなりいたし、女性も服なんだか水着なんだか裸なんだかわからない格好の人だらけなので全然気になりませんでした。

子供服のブランドショップ(ローカルの)も結構あって、南国風のワンピースが豊富で可愛い♪
寝過ごしたせいで短い時間だったけど、買い物欲も満たされました。


ホテルでシャワーを浴びた後はまた車をチャーターしてお出かけ。
 <大好きバリ!>車チャーター5時間Rp.300,000(約3,000円)

行き先はジンバラン。シーフード屋台で夕食です。
たくさんのお店がありますが、観光客用の金額のお店がほとんど。
ぼったくられるのは我慢ならないので、ネットで探しまくって大好きバリ!さんに予約しておいてもらいました。

Furama Cafe
20110714_10.jpg

ビーチには同じようなお店がずらーーーっと並んでます。
20110714_11.jpg

海に一番近い場所に席を用意してもらい、波の音を聞きながらの夕食になりました。

20110714_12.jpg
雲が多かったので前日ほどの夕日は見れませんでしたが、食事の楽しさを増すには十分。
炭火で焼いた魚たちとちょっと奮発したロブスター。全部おいしかったです。

20110714_13.jpg
焼きとうもろこしの屋台が出てたので買ってみたら、日本のよりおいしい!
しょう油をつけて焼いたものより味に深みがありました。


食後は大型スーパー<カルフール>へ。
食品やコスメなど、大量のお土産購入。
時間は1時間以上とってあったのに全然足りず、次の予定に支障が。。


最後は街スパ<エブリディ>へ。
フットマッサージとイヤーキャンドル(耳垢ごっそり除去)を予約していたのだけど、時間的にどちらかしか出来ないといわれました。

疲れてはいるけど、興味津々なイヤーキャンドルっしょ!
20110714_14.jpg
耳の穴に筒状にくるんだ紙をぶっさし、燃やしてます。
これだけで耳垢がとれるなんて驚き。 ・・・えぇ、驚愕でした。こんなに詰まってたなんて。


3日目に続く。



バリ島&シンガポール | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
バリ旅行1日目 寺院観光とケチャックダンス
2011 / 11 / 10 ( Thu )
部屋に入ってそこそこですぐに観光に出発!
ガイドと車のチャーターを日本から予約していきました。
 <デカディツアーズ>車とガイドチャーター8時間4,500円


まずは雑貨の卸し問屋<UNAGI(ウナギ)>へ
20110713_06.jpg
倉庫のような店内で山のようにバリ雑貨が置いてあります。
問屋なので激安。ここでちょこっとお土産を購入。


つづいて<タマンアユン寺院>へ
20110713_07.jpg
バリ島の全てのヒンズー教寺院、各街や村の入り口にもこの様な割れ門がみられます。

寺院の中はヒンズー教徒しか入れません。
観光客は外から眺めます。
20110713_08.jpg
20110713_09.jpg
20110713_10.jpg
シルエットが美しかったです。

お供え物。
20110713_11.jpg
寺院だけじゃなく、民家やお店の前に普通に置いてあるので、
気付かず何回も踏んでしまった('・c_・` ;)ゴメンナサイ


次は夕日を見に<タナロット寺院>へ
20110713_12.jpg
天気がよくてよかった~。時間もぴったりで、無事見ることが出来ました。

夕日が美しいことで有名で、観光客も地元の人も訪れる人気スポット。
20110713_13.jpg
20110713_14.jpg
夕日は堪能したけど、結局どこに寺院があったのかはわからず(;・∀・)
ガイドさんに聞いたら「どうせ入れないから~」だって。

こちらの寺院名物<クロポン>というお菓子を買い食い。
20110713_15.jpg
豪快に落としてしまった・・・ 残り3個を2人で分け合う。
お餅の中に黒蜜が入ってて、噛むととろ~っと溢れてきます。周りはココナッツ。
お餅がちょっと固かったけど、おいしかった♪


次は寺院のすぐ横で毎夜行われている<ケチャックダンス>を鑑賞。
20110713_16.jpg
20110713_17.jpg
20110713_18.jpg
1時間の公演。すごく面白かった!
ストーリーがあるので、見てても飽きないの。
4パートくらいに分かれて歌(というか単語の繰り返し)ってて、一見バラバラなのにハーモニーもステキ。着うたにしたい。 ケチャチャケチャチャチャ~♪
帰りの車内でガイドさんに教えてもらってみんなでハモリました( *^艸^)ププ

人によっては飽きるとか、このグループはアルバイトの素人だからヘタクソとか言われてますが、私も素人なのでまったく気になりません。面白かった!


次はお楽しみの夕食!
最初の食事なので、伝統的なバリ料理を、、
その中でもリーズナブルに食べられる<Sate Bali(サテ・バリ)>へ。

20110713_19.jpg
店内は南国らしく、壁がありません。

バンタイビールで乾杯!
20110713_20.jpg
おつまみは揚げえびせん。3種のソースがおいしい。

20110713_23.jpg
小皿に乗った数種類のおかずを、平皿に問答無用にドカンと盛られるカラフルなインディカ米(おかわり自由)に乗っけて食べるスタイル。

20110713_22.jpg
どれもこれもおいしかった~(^^♪
何なのかわからないものもあったけど、すべて口に合いました。

この後は<パパイヤ>という日系スーパーで<ブラットワンギ石鹸(日本製品名MASAKO石鹸)>を大量に購入してホテルへ。

長い一日だった~。


2日目に続く



バリ島&シンガポール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。