スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
手ぬぐいを飾る
2009 / 10 / 15 ( Thu )
今日からしばらくは撮り貯めしてある写真で日記を書きます。短く、小出しに(笑)



突然ですが、手ぬぐい 大好きです。

かわいい柄が世の中にたくさん溢れてます。
見るたびに欲しくなるのですが、ハンカチやタオルとしてしか使い道を
思いつかなかったので、そうなると何枚もいるものじゃないし諦めてました。


話は変わって、、、

我が家の玄関は殺風景です。
白壁がぬめーっと空いていているところに何か飾りたいと常々思っていて、
でも何を飾ればいいかさっぱり浮かばず今日まできました。


はい、話を合わせて、、、

というわけで手ぬぐいを飾ることをようやく思いつきました。

くまじ家玄関・秋


どんだけシカ好き~~~~~(笑)

いや、たまたまです。
手ぬぐいの柄が変わっても、このシカのカップルはここにいると思います。
結婚式のウエルカムドールなんですよ。

手ぬぐいは奈良の<遊中川>という老舗の和雑貨屋さんのもの。
きゅんきゅんくるアイテムいっぱいです。シカ好きさんいってらっしゃい!

玄関は明るくなったし、手ぬぐいの物欲を抑えなくていいし、
お手軽に季節ごとに交換できるし、いいこと尽くめでほっこり幸せ(*´ω`*)

背伸びしてお高い絵画とか買わなくてよかったよ。

手ぬぐいってサイコー!


動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
植え替え&ニューフェイス!
2009 / 10 / 07 ( Wed )
花好きのみなさま、例のごとく教えてください(笑)

 <後記>
  素晴らしきコメンテーターのみなさまから頂いた回答を本文中に追記しました。感謝!!




初夏に植えた花が終わったので、秋の花(たぶん)を植えました。



名前は書いてありませんでした。。 「スイートアリッサム」ですって~。
もっこもこになるんだって。それに惹かれた^^


これだけ買いに行ったはずなんだけど・・・

以前見かけて一目ぼれした花があって、でも文字通り桁違いの金額だったので
諦めてた花が、小さな苗でお安く売っていたので買っちゃった!

セイロン・ライティア
091007_02.jpg
純白の花に濃い緑の葉。コントラストが強いスリランカ産の低木です。
夜でも花が発光して見えます。雪みたい。サモエドみたい(Notくまじろう)

091007_03.jpg
寒さに弱いので気温が10度を下回ったら室内に移動です。
私に育てられるのかしら。。
土ものを室内に入れると小虫がわきますよね。皆さんどうしてらっしゃるの?

 スバラシイお答え(ミュートさんありがとう♪)
  鉢物を家の中に入れるとき、虫の発生をなるべく抑える方法として、バケツなどにたっぷり
 水を張って、鉢の縁(土の面)ぎりぎりまでそーっと水に浸します。 鉢の中の土が流れ出
 ないように要注意です。
  5分ぐらいしたら、そーっと水から上げて今度はよーく乾かします。 水がだらだら鉢底から
 でなくなったらいいと思います。

  水にある程度浸すことで、土中の虫を窒息させ発生を抑える手法です。 ただし、極度
 に乾燥気味に育てる種類は株を傷めてしまう可能性があるのでおすすめできませんが、
 一般的な種類でしたらよく乾燥させるこ(水に浸した後)とをしっかりやれば大丈夫かと
 おもいます。

  後は、室内に移すときに市販されている培養土で植え替える(笑)



お店でセイロンライティアの鉢を持った瞬間、奥様たちが喜ぶ案内が♪

「この列からこの列の、480円~980円の鉢が3つで1000円!5分間だけのタイムセール!」

わほー♪♪♪

てなわけで、お供で購入したのがこちら。

091007_04.jpg

名前? わかりません(・ω・` )  「ブライダルベール」だそうです!

091007_05.jpg
白い小花がついてます。葉っぱは表が緑で裏が紫。

091007_06.jpg
 くったーん(≧▽≦)

中庭が殺風景なのでね。吊り下げるタイプならイタズラされないかなーと。

ちなみに、くまじろうは一切操作していません。
勝手にフレームイン。やる気満々でした。

オレガノケントビューティは枯れ果てました。。(´;ω;`) 大好きだったよシクシク

金木犀は花咲く気配がありません。それどころか葉っぱが糸引いてたんですけど。虫かしら。。

動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
金木犀植えました
2009 / 07 / 13 ( Mon )
日曜日はガーデニング(って言ってもいいんだろうか)

欲しかった金木犀を買って来て大きなプラ鉢に植えました♪

どうせなら…と色々寄せ植えしたらわけわかんないことになった。ま、いっか。

この世に生をうけてもうすぐ32年。まだまだ知らないことってあるんですね~。

実家の庭に金木犀がありました。
しかも私の誕生を記念して植えたんだって。

なんでそういうこと教えてくれないのかしら。。

庭の金木犀、一度も匂ったことありません。(だから気付かなかった)

いや、、ちがうな。だんだん思い出してきた。
「どっかの庭からたまにいい匂いするね。金木犀かな。」
って父に言ったらスルーされたことある。父も忘れてたんじゃないの・・・
かすか~な匂いだったので遠くの庭だと思ってた。


固執してた金木犀が実は思い出深い木だったことがうれしいです。ちょっと運命?


隣に写ってる丸い鉢はお気に入りのオレガノケントビューティ。
プランターに寄せ植えしてたんだけど、この子だけあまり水をあげちゃダメみたいだったので単体にしました。
梅雨時期は屋根の下に避難します。


「家の中入るよ~」っていうと、例のごとく座り込み。
090713_02.jpg

「さんぽ」って言葉にも惑わされずに意思を貫き通したので、ご褒美?にしばらく家の前に繋いでおきました。

ふと窓から覗いたら近所の人が遊びに来てくれてて、尻尾振って喜んでました。

またふと窓から覗いたら、今度は芝生を掘っていました・・・。

090713_03.jpg

動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ツバメちゃん生まれました
2009 / 06 / 25 ( Thu )
夕べ巣の真下に卵の殻が落ちていたので、もしやと思い覗いてみると・・・




生まれてました♡


おめでとう!おめでとう!


090625_02.jpg


すくすく育ってね。
他の兄弟たちも無事生まれますように♪


1枚添えられてる両親の羽、なんかお守りみたい(*´ω`*)

動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
寄せ植えしてみました
2009 / 06 / 23 ( Tue )
昨日の続きです^^

そもそも雑草が気になったのには理由があります。
最近近所に立て続けに家が建ったのですが、どのお宅も庭がすばらしいの!
散歩で毎日その通りを通って目の保養をさせてもらってます。

で、気付いた。我が家の玄関前は何と無機質なことかと。

犬走りの整備でテンションが上がってるうちに、プランターと苗探しに走りました。

  日本語が思いつかない・・・
  苦労して走ること?必死に探すこと?なんて言うんでしたっけ。。
  ふんそう こんそう しっそう めいそう・・・うーん・・・


サモ友さんから頂いた、実家に置きっぱなしの「アンデスの乙女」と「ローズマリー」も引越し。
ついでに母を誘拐。そして大きな鉢に植え替え。
(土いじりって初めてで何もかもわかんないんですよね。。)

根をほぐしてたら、くまじろうが先っぽでじゃれて遊んでました。
やめて~。噛まないで~。

金タライはこんなときも大活躍 ヽ( ゚∀゚)ノ

それにしてもこのアンデスの乙女。
ひょろひょろと背ばかり高くなって、幹も細いし葉っぱが数えるほどしかついてない。
花もちょこっとしか咲かない。
何が悪いのかなぁ。。
プランターを大きくしてみたので、横に広がってくれるといいな。

090623_02.jpg
根元が寂しいので、グラウンドカバーに青い小花をつける「プラティア」と、犬友アイリちゃん家から頂いた名前不明の花を植えてみました。
ふさふさーって増えるといいな。

<後記>
アイリちゃんちから頂いたのは「ゼラニウム」でした!
八重咲きなのがちょいと珍しいそうです。
鮮やかな赤色で、モリモリ咲いてまーすヽ(*゚O゚)ノ


木製プランターが富山市中のお店で探しても見つからなかったのでネットで注文し、ツタ系のカラーリーフと安かった黄色い花(笑)、初雪草、後は母が友人からもらったという謎の苗を寄せ植えしてみました。
090623_03.jpg
右端に写ってるのは「オレガノ ケントビューティー」
葉脈が白色で先っぽに小さな紫の花をつけてます。この色合いと形に一目ぼれしてしまった。
かわいすぎるっ!
でもちょっと高かったので一苗だけ。。 増えろ~~~~~(`‐ω‐´)

これでちょっとは明るい玄関になったかな(^^♪

後は金木犀も欲しいな~。あの香りたまらん +゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
プランターも増やそうかな~。

・・・こうしてゴチャゴチャの庭&玄関が出来上がるんですね。。 気をつけよう

でも来年はプランターで家庭菜園に挑戦するぞー!おー!


外で作業するとき、お供にくまじろうを外に繋ぎます。
090623_04.jpg
近所の子供たちが挨拶してくれたり、色々刺激があって楽しいみたい。ご機嫌さんです。
作業が終わって中庭に入れようとしたらまー、、座り込みの抵抗ですよ。

外気好きなので家の中は論外としても、広い中庭で自由に歩き回るより、リードで繋がれてても刺激的な外の方が好きなのね。家族を感じない玄関前のほうがいいのね。。

中庭建設にいくら使ったっけ・・・あれ?目から水が溢れてきそう>(ノД`)・゜・。


動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。