スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
2009 / 11 / 13 ( Fri )
父(66)が危篤でした。重度の肝不全だそうです。

日に日に少しずつ回復していて今は小康状態を保っています。
医者には「末期なのであと何ヶ月とかのレベルじゃない」といわれているので、希望は持てません。
でもとりあえず今日か明日かという状況からは脱したっぽいです。

会社の人や友人に淡々と状況を説明したり、
父の口座が凍結される前に手続きを行ったり、
市役所に年金のこと聞きに行ったり。
心を殺さなきゃできない。
でもいい写真を探す作業だけは手をつけられずにいる。

母は気丈に振舞ってはいるけどやっぱりかなりのマイナス思考になっている。
「大丈夫、元気になるよ」なんて励ませない。
私に出来るのはただ共感するだけ。

毎日、延命地蔵様にお祈りしている。
そこから湧き出ている延命水を汲んで父に飲ませている。
モルが危篤だったときも通った。そしたら半年生き延びた。それにあやかりたい。

私に出来るのはそれだけ。ただそれだけ。




※コメントはお返しできそうにないので閉じさせていただきます。
 私と一緒に祈っていただける方はどうか「拍手」ボタンを押してください。


スポンサーサイト
父の闘病記録 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/926-1231d825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。