しつけ
2007 / 01 / 08 ( Mon )
連休最終日。和敷と一緒にビデオ見たりゲームしたり。
ダラダラしすぎて眠い。

やっぱり今日も雨。
土日に比べたら晴れ間も多かったんだけど、タイミングを逃して夕方1回だけの散歩になった。

水をおいしそうに


小学校のグラウンドに行ったら、珍しく先客がいた。ラブラドールとMダックス。
フリーにしてて、ラブがダックスを追いかけて遊んでいるのをラブの飼い主さんが怒っていた。

なんとなーく近寄りがたくて、でも速攻立ち去るのもなんなので、普段どおり外周を歩いた。
Mダックスはすぐいなくなったんだけど、ラブの飼い主さんの声はずっと聞こえてくる。
しまいには怒鳴り声と共にわき腹を思い切り蹴る姿が見えた。尻尾は完全に下に丸まってる。
どうやら、犬が見えてもじっとフセをする訓練をしてるみたいだ。

蹴られた後は、視線はくまじろうを追っていたけど、じっと伏せていた。

ラブラドールはしっかり躾た方がいい犬種だと思っている。
しかも、それに応えてくれる素晴らしい犬種だと思う。

でもやっぱり、犬が蹴られたり殴られたりする姿を見るのは切ない。

飼い主さんもきっと辛いだろうな。
なんとなく応援したくなって声をかけようと見つめたけど、飼い主さんは私の視線を避けるように背中を丸めていた。

きっと、非難されていると思ったに違いない。


誉める躾が主流で、手を出すことが悪とされてるけど、本当にそうだろうか。
(人の子供にも言えるね。けど犬はもっと単純だ。)

むやみやたらに手を出す人たちを批判する世の中になったのは喜ばしい限りだけど。


笑顔があればそれだけで


愛と信念を持って厳しくしつけをしている人たち、頑張って。




<追記>
上記の書き方だと「誉めるしつけ方法を非難している」と受け取る方がいらっしゃったようなので、弁解と共にもうちょっとくどく(笑)私の考えを書かせてもらいます。



ってつもりだったんだけど、全然考えがまとまらないので諦めます。弁解だけ。

誉めるしつけ方法を非難してはいません。まったくもって。
でも手足を出すしつけを全面的に否定もしません。ケースバイケースだと思うからです。
極論だけど、オテしないからって蹴るのは反対で、人を噛んだ犬に何らかの制裁を持って教えることは仕方ないのかなーと思います。

スポンサーサイト
飼い主日記/独り言 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<華道部活動日 正月の花 | ホーム | 雷とちょっとの積雪>>
コメント
--犬もそれぞれ--

犬を飼うなら最低限その犬のルーツくらいは知っておきたいですね。
サモは人間と一緒に暮らしてきたから、私たちの目を見て言葉を聞いて理解しようと努力してくれますよね^^
サモ最高!
by: アリオン * 2007/01/09 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2007/01/10 01:23 * [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇アリオンさん◇◆
そう、犬種や個体それぞれですよね~。
サモエドは(ってくまじろうしか知らないけど)叩いて叱るとか、そういうことしなくてもわかってくれますよね^^
最高の伴侶だー!
他にはどの犬種がそういう気質をもっているのか気になるところです^^

あ、雪中オフ、只今和敷の仕事確認中でーす♪
私は行きたい!少なくとも11日日曜日はいけると思います。

◆◇非公開さん◇◆
おわっと!そうきたか!
あいや~、不愉快な思いをさせてしまいましたね、ごめんなさい。
今日の日記でもっと詳細に考えを書かせてもらおうかな。うまく伝えられるかわかんないけど。。
こういうことは「正解」がないから、何を書いても違う考えの人が居るものです。
だったらもうどうにもならないので、「自分のblogだし」ということで自由に書かせてもらいます(笑)
by: くまじママ * 2007/01/10 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
--わかるよ。--

言いたいことわかるよ。
悪いことしてもニコニコ飼い主じゃいけないってことよね。
自分ちの犬だから何してもいいわけじゃないけど、
悪いことは悪いってしっかり教えるためには頭ポカン!くらいは仕方ないってことだよね。

私、小学生の時先生に頭をゲンコツされたけど、あれは愛情があったって思うよ。
あ、決して悪ガキだったわけじゃないよ。一応補足。(^_^;
by: マチコ * 2007/01/11 01:08 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇マチコさん◇◆
わかるって言ってもらえてうれし~^^
言うこときかないからポカン!はただの八つ当たりだけど、悪いことしてポカン!はそんなに後ろ指さされることかなーって思ったんです。
となると、このラブの飼い主さんは八つ当たりっぽいけど(^_^;)
でもどんな状態でもマテできるっていうのは命を守ることにも繋がるし…と思うと、厳しくなる飼い主さんの気持ちもわかります。

私も先生から手をあげられることはありました。
厳しい部活にも入っていたので罵られたり日常茶飯事でしたよ。
漢字テストの点数悪くて棒で尻打たれて青アザになったり(これは愛があるのか?/笑)
by: くまじママ * 2007/01/11 14:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

飼い主さんの愛情があれば、多少力づくのしつけもOKだと思います。
愛情のないしつけは、虐待ですけどね。
コロのブリーダーさんにもそう言われました。
私なんて、コロとお散歩していてコロが言うこと聞かなかったり、いきなり強く引っ張ったら、リードで叩きつけていますよ。
可哀想という飼い主さんもいますが、私は可哀想とは思いません。
外で飼い主さんの言うことを聞けない犬は、飼い主さんにとってストレスになるし、いきなり引っ張られて怪我をする場合もありますからね。
飴とムチを上手に使って、しつけをするのがベストじゃないかなぁ。。。
まぁ、しつけに関しては人それぞれ意見も違いますけどね。
by: おさぴ * 2007/01/13 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
--傷だらけ--

にくすけわがままだから、ひったおして鼻面むんずできゅんきゅんとかたまにやるけれど、大好きなんだからしかたないよね。その分こっちも歯が当たって血だらけになったりするけどね。
by: これみつ * 2007/01/15 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇おさぴさん◇◆
遅くなってすみません~!

そうなんですよね~。しつけは人それぞれで意見色々で、どれが正しいなんてないですよね。
愛犬がかわいくてお互い幸せだと思えるなら、自分が信じたしつけ道を突き進めばいいと思ってます。
コロちゃんはおさぴさんが愛情もってびしっと育てているというのがblogから伝わります。
色々言う人がいたみたいだけど、わかる人にはわかると思うので、わからない人は放っておきましょうね(笑)

◆◇これみつさん◇◆
男同士のぶつかり合い。汗と涙なくしては語れませんね。
私の叱り方もぶつかり稽古みたいな感じです。
マズルつかんでひっくり返して噛みついてやります。口の中毛だらけ(笑)

井戸端でIさんが同じ考え方だったので、ホっとしました。。
by: くまじママ * 2007/01/15 13:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/415-85362192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |