スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
床暖房
2006 / 11 / 03 ( Fri )
連休1日目。
祝日はお休みではない和敷だけど、今週は深夜勤だったので朝帰ってきて終了♪


わーい♪どこ行く~?(^o^)丿


とはいかず。。


明日のキャンプに向けて準備することがいっぱい!
荷物を積んでみたり、買い物したり。

しかも和敷が週の頭から風邪を引いていたので、たくさん寝て明日に備えてもらわなきゃいけない。

時計と睨めっこしながらバタバタと用事を済ませました。

そんな中、イベント会場でオール電化のイベントが開催されていたので寄ってみることに。
電気式と温水式の床暖房の違いがよくわからなかったので質問しました。

結果をまとめると。。

<電気式>
・イニシャルコストが安価
・広い部屋にも使える
・ランニングコスト高め(原油高の現在、灯油よりちょっと安い)
・電線の上だけ暖かい

<温水式>※ガスではなく電気の
・イニシャルコストが高い
・狭い部屋向き
・ヒートポンプ式(外に置く機械)が最新
・ランニングコストが安い
・床全体が温かい

覚えてる限り、こんな感じ。

床暖房を設置したはいいけど、電気代(灯油代)が高くて使ってないという人をよく聞く。
私も多分、そういう人種だ。
だから温水式にしたいのだけど、LDKだから広くて向かないそうだ。
建築家さん
「温水式にしたいなら灯油」
と言ってる。
でも絶対嫌だ。
なんとかならないか、とことん話し合ってみよう。

スポンサーサイト
動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第1回キャンプ!1日目 | ホーム | 連休の準備>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/359-8a060a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。