スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
麗王くんが教えてくれたこと
2006 / 07 / 27 ( Thu )
麗王くんの訃報を受けて、この3日間私なりに考えました。
当たり前のことだけど日常の中でつい忘れがちになること、改めて文章にします。

麗王くんが教えてくれたことを無駄にしないために、私ができることは何か。

それは、くまじろうを守ること。

決して自分の子だけがかわいいというわけではありません。
でも自分の子も守れない飼い主が他の子を守れるわけがないもの。
くまじろうを守るにあたって得た知識や情報を、このblogから発信すれば、もしかしたら他の誰かの役に立てるかもしれない。

まず、私がしなければならないことは、

胃捻転や熱中症などの緊急を要する症状をいち早く察知すること。
(症状についてはネットを調べればたくさん出てくるので、ここでは説明しませんね。)

これに尽きると思います。
もちろん、原因とされている行為はさせませんが、注意していても突然なるときがあるようなので、だったら1秒でも早く病院に駆け込めるようにしておきたい。


問題は、旅先での緊急事態。
旅先で動物病院を探すことはどこか他人事でした。
とんでもない間違いだったね、麗王くん。。教えてくれてありがとう。

滞在先での病院はもちろん、道中の病院もチェックしなくてはいけない。
ほとんど高速で移動だから、各インターチェンジからの最寄の病院をリストしておく必要がある。

できたリストは当然このblogにアップします。
カテゴリをわけて見やすくしなきゃ。

その獣医が緊急の手術に慣れているかどうか、電話で問い合わせてみようかな。。
答えてくれるだろうか。
答えてくれたところで、果たしてそれは正しい情報だろうか。

難しいよ。
口コミ情報とか集められたらいいのに。

やる前から諦めちゃダメだよね。
やるだけやってみます。
くまじろうの為に。
願うならば、どこかの誰かの為にもなればと。


うまく文章にできないや。。

ふさふさ
↑右が麗王くん 立派な体

ダーチャっ子集合
↑キョウダイ集合 真ん中が麗王くん 

スポンサーサイト
飼い主日記/独り言 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<口コミ情報募集のお願い | ホーム | 訃報>>
コメント
----

今回、麗王くんが私達に教えてくれたこと、とっても大きいことだったね。
麗王くんだから余計に他人事な気がしなくなって、旅行に出るときは獣医さんチェックも必要ですね。
うちが載せてるんだけれど、とりあえずブログを持っている皆さんがかかりつけにしている病院(HPがあれば)をリンクのリストに載せてもいいね。
HPがなければ情報など。。
それから大きなリストにしてもいいかも。
クリン母さんも動こうとしてらっしゃる、みんなの力を合わせればなんとかなるかもしれない。ううん、しなきゃいけないんだね。
by: ちょびん * 2006/07/27 19:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

くまじママさん、初めまして…(^。^)北海道のシロママと言います。時々くまじろう君の顔を見に遊びに来ていたのですが、足跡残してなくってゴメンナサイネ(>。<;)プロフィールを読ませてもらって、くまじろう君とシロが今年で3歳の同級生サモだったんですよね…今後とも、どうぞヨロシクお願い致します☆ところで、麗王くんとは兄弟犬でもあったのですね…私は面識はないもののブログ上で拝見して大変ショックな出来事で飼い主さんの心情を思うとやり切れませんでした。。でも麗王くんが命に代えて私達に教えてくれたメッセージをずっと忘れずにいかなければなりませんよね…実は我が家も旅やお出かけに出た時も動物病院の場所や診察時間等をあまり調べずに出かけておりました…。詳しいリスト等をちゃんと作っておいて、お守り代わりに持って行かなければいけないと痛感致しました…。麗王くん、本当にフサフサで優しいお顔…サモ天使となってサモ天国で仲間達と楽しく過ごしてパパママさんをこれからも見守ってあげてね…。。くまじママさんも頑張って下さい!私も何か考えなくちゃって思いました…。
by: shiromama * 2006/07/27 20:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

くまじママ、こんばんは。
お仕事忙しいみたいだね。体調に気をつけて頑張れー。

麗王くん、今頃元気に虹の橋で遊んでるよ。
今は我慢せず泣きたいだけ泣いて、飼い主さんが一日も早く笑って思い出が話せるようになるようお祈りします。

動物病院のことだけど、私が大好きなグレートデンでも、よくある症例なんだ。
で、読み逃げしているサイトの方が行っておられる病院が載ってます。↓

http://www5b.biglobe.ne.jp/~kaiken/11-24-1.htm

デン飼いでは有名な方だし、愛犬を胃捻転で亡くしておられるのもあるから、情報を集めたいのであれば教えて頂けるんじゃないかな?
犬種は違っても、愛犬を思う気持ちは一緒だと思うから。
by: モル * 2006/07/27 21:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

私のところのHPに「旅にっき」というサブページがあるのですが、従来も動物病院のリンクを張っていました(宿泊施設のオマケで)。ただ、今回のことに鑑みて、動物病院検索機能を強化することとしました。もし、くまじママさんがリスト等をアップなされたら、「旅にっき」からリンクさせてくださいね。よろしくお願いします。
by: これみつ * 2006/07/28 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

ゲンが発症した時は自宅だったんだけど、真冬の深夜12時過ぎ。 かかりつけ医に何度も電話しても出て貰えなかったので、電話帳でかたっぱしからかけまくりました。
やっとでてくれた所でも「胃捻転かもしれないので診て欲しい」とお願いすると「えっ、ウチじゃちょっと。 ウチの患者さんじゃないんでしょ? かわいそうだけど1人じゃ対処するの大変なので」 との返事でした。
「他に深夜でも連絡付くところご存じじゃありませんか?」と尋ねると「よそのことは知りません」と。。。
結局見つかったけど、1時間ぐらい電話してたよ2回線使って。
出先で日曜日の病院探しも大変だけど、夜間の病院探しも大変な事を忘れないでね。 地元でも難儀したもの~。 私も何か協力できればと思います。 
だっ、大丈夫? 「忙しいーー!!」って絶叫してる感じが伝わってきます(笑) 体こわさないでね。
by: ミュート * 2006/07/28 10:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

くまじママへ
お久しぶりです。
久々にブログ拝見させてもらったら、すごく悲しいことがあったようで・・・
ビックリしながら思わず声に出しちゃいました。(相変わらず会社でチェック)
想像しちゃうからホントに心苦しいニュースだね。

でもくまじママも言ってるように、麗王くんの死が無駄にならないように、
色々と情報収集することは、くまちゃんそして世の中のワンちゃんのためになるよね。

私も前犬(ポチ)のときのことを教訓にしようとチャーミーに接しています。

ワンコは物を言わないだけについつい甘えてしまうところがありました。
物を言わないだけにちゃんと日ごろの様子を見てあげないといけませんね。

親として、日ごろから健康管理には気をつけてあげたいとしみじみ思いました。


くまじママも何かとお忙しいようですが、
自分の健康も大事だからね!
ママが倒れちゃうとくまちゃん悲しむよぉー。
これから夏本番!
体調管理には気をつけましょー

また覗かせてもらいますねー♪

by: さっち * 2006/07/28 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

私にとっても大切なくまじろうを守ってあげて!!
ネットとか本とか、いろんな情報が錯綜してるけど。
どの情報も正しいんだけど、やっぱり一番大事で基本なのは自分のワンコのことをよくわかっていることだよね。
こう情報過多になると、みんなのワンちゃんは大丈夫だから、うちも大丈夫とか思いがちじゃん?
でも、反対に、みんなはダメだから、うちもダメってこともないしね。
みんなそれぞれ違うんだから。それをちゃんと飼い主は見極めてあげなくちゃいけないよね。
私も、こういうのでいっぱい失敗したよ。ワクチン接種とかさ。
あんな思いをして、Lilyに必要だったのか?って冷静に考えたら、もっと慎重にするべきだったよ。
それに、Lilyに「犬らしいことを」って求めた時期もあったけど。
精神的にもろいところがあるLilyには、無理させないことにしたよ。
それがLilyにとっての幸せかって言ったら、もう、そうじゃないと思うし。
だったら、やっぱり出来る範囲での出来る限りの楽しみ方で健康で過ごして欲しいんだー。

麗王くん、アースと一緒に仲良く走ってるかなー。
同じことは繰り返さない!教えてもらったこと、大切にしなくちゃね。
by: ちー * 2006/07/28 10:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

◆◇ちょびんさん◇◆
やっぱ、身近で起きるとショックも大きいから。。
旅の獣医チェックが、んこ拾うのと同じように当たり前になったらいいですね。
私も心がけよう!
ノエルくんが行ってる獣医さんはHPあるんだ~。いいね^^
その獣医さんのこと、口コミしてね♪

◆◇shiromamaさん◇◆
shiromamaさん、初めまして。くまモルにようこそ♪
私も、シロちゃんの可愛い顔や北海道の素敵な風景を見にこっそり覗いておりました。
こちらこそ足跡残して無くてスミマセン(>_<)
そっかぁ~、シロちゃんと同い年だったんですね!うっれしいな~☆
今度ともどうぞよろしくおねがいします!
そう、、私も、今回のことでお出かけの時に獣医調べをしておくことの大切さを痛感しました。
そのことを教えてくれた麗王くんには感謝しきれません。
ホントにね、とってもふさふさで立派なサモエドだったんです。
くまじろう達キョウダイは毛が短いスレンダーな子が揃ってるんですけど、麗王くんだけはモコモコで、誇りでした。あ、短い子もかわいいですけどね(←親馬鹿/笑)
麗王くんへの言葉、ありがとうございます。

◆◇モルさん◇◆
モルさんこんにちは~。
うん、ちょっと仕事がね~…とか言いながら更新してるけど(笑)

そうだよね。。きっと今頃たくさんの仲間たちと遊んでるよね!
おいしいものも食べ放題!
麗王くんやパパママへの言葉、どうもありがとうございます。

デン飼いの方のHP教えてくれてありがとう。
応急処置のことが書いてあってとっても参考になります。
ガスコン、獣医さんに聞いてみよっと。
みんなにも教えてあげたいから、リンクしてもいいかジャズママさんに聞いてみるね。

◆◇これみつさん◇◆
これみつさんはきちんと道中の動物病院もチェックされていたんですよね。
旅の準備を拝見してて、すごいな~、徹底してるな~、見習わなきゃ~。なんて思いながらもやはりどこか他人事だったんです。。
くまじろうが通った道の獣医さんを、このblogに網羅していきたいと思ってます。
お互い、充実した内容にできるよう頑張りましょうね♪
こちらこそ、その時はリンクをお願いします。

◆◇ミュートさん◇◆
調べてたら、胃捻転は深夜から朝方にかけてよく起きるって書いてあった!
ゲンくんもまさにそうだったんだね~。
そんな…獣医さん一人で対処できない病気なんだ。。
だったらそれも獣医選びの基準になりますね。
一人でこじんまりやってる獣医さんは難しいってことだもの。
旅行中じゃなくてもそんなに時間がかかるなんて。。。
今くまじろうがいってる医者、緊急の時は留守電に入れてもらえれば…とは言ってくれるけど、時間によっちゃ気付いてもらえないもんね。
夜間確実に対応してくれる病院探さないとっ!
貴重なお話、どうもありがとうございます。
よかったら、ミュートさんも口コミしてね♪
忙しい山は乗り越えたよ(笑)
あと2週間頑張ったら夏休み♪♪

◆◇さっちさん◇◆
こんにちはー。
とっても悲しい事件だったよ。
会った事無くても犬種が違っても、同じ子を持つ親として、飼い主さんの辛さが身にしみるよね。。
このことを過去の出来事として忘れていくんじゃなくて、何か残したいと思ってます。
大々的に何かを残すと言うよりも、くまじろうを守る目や手法を身につけたいって感じ。
ポチくんでの経験をチャーミーに生かすのは、ポチくんにとってもチャーミーにとっても素晴らしいことだと思います。どっちも幸せ。

うん、今ちょっと仕事がたてこんでて~。
温かい言葉、ありがとう。もう山は超えたから大丈夫♪
来週は梅雨明けだね~。暑そう。。

◆◇ちー◇◆
ありがとう!
じゃあ私になんかあったときは第二の母としてくまじろうを頼むよ(笑)
そうそう、ホントに色んな情報錯誤してるけど、その中から自分の子にとって正しい情報ってのを見極めなきゃダメだよね。
ワクチンアレルギー、あれもかなり怖い出来事だったね。
しておいた方が安心だから損はないししとけ!って思ってたけど、あの注射が負担になるって初めて知ったよ。
海とか山とか行かない、ドッグランも行かない。そういう子にはワクチンなんていらないね。
最近行ってる獣医さんも、ワクチンなるべくしたくないみたいで、お願いしたとき本当に必要か問診されたよ。
犬の幸せって基本的に飼い主と一緒にいることなんだろうけど、じゃあ一緒にいて何したい?ってなったら、それはもう犬によって違うよね。
一緒に旅行に行きたい、家の中でゴロゴロしてたい。
それを飼い主が見極めてあげなきゃだね~。
Lilyは今のままで十分可愛い!とにかくずっと健康で長生きしてほしいね。

アースも私に教えてくれたよ。
脱走の先に何が待っているのか。
あの手この手で脱走策を考えたり、したらなりふり構わず必死になって探せるのも、アースが教えてくれたから。
この子たちが教えてくれたこと、大切に胸に刻んでおくよ。
by: くまじママ * 2006/07/28 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/260-ee8d0935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。