今のきもち
2015 / 11 / 16 ( Mon )
たくさんのコメントありがとうございます。
個別にお返事できなくて申し訳ありません。
取り急ぎ、今のえーすけの状態と私の胸の内を書きたいと思います。

最後の発作(13日金曜日)から2日以上経過した今、ようやく外でも寝るようになりました。
くまじろうの誘いにも乗ったり、自分から誘ったりして遊んでいます。
日常が戻りつつあります。
でも記憶は戻っていないようです。散歩の道も忘れています。

昨夜「発作か!?」という動きと見せたのですが、2秒くらいで終わって立ち上がりました。
慌てて外に出ると怖がって後退り。発作の後はいつもこうです。
これも発作の一部なのか、夢を見たのか。夢かと思うと不憫で泣けてきます。
その後またすぐに休みましたが、なんだか頭が揺れている。
怪我しないようゲージに入れましたが、発作はありませんでした。ほっ。


追記
9時半頃、起きちゃいました。
公園へ向かう車の中で。
でも時間がすごく短い。10秒くらい。
名前をよんだら吠え声もピタリとやんで。
そして15分後、今度は20秒くらいの発作。
うーん、初のパターンだ。



ゲージ好きな子なら手をかけてやれない時に入れておけるのですが、トレーニング失敗しておりまして大騒ぎです。
何個も壊されてくじけました(*_*;

日常に戻るまで最初の発作から1週間かかりました。これは初めてです。
徐々に回数も期間も長くなっています。
獣医さんと月1回を目指しているのですが、、 


コメント、本当に本当にありがとうございます。

まずは逃げ道を用意してくださった実家のウブさん。
そして逃げることに賛同してくださった皆さん。
すーっと心が軽くなった気がします。ありがとうございます。

子育てが落ち着くまで、、、落ち着くっていったい何年後なんだろう。
なつき一人の時は3歳くらいには余裕ができた。二人だとどうなんだろう。
来年の8月には仕事に戻らないといけない。今以上に手をかけられないかも?
一度逃げるともう戻れないんじゃないか、見捨てた業を一生背負っていけるのか。
会えない間も発作を繰り返してしまいには家族の事を忘れてしまうのではないか。
実家での治療が功を奏して安定したのに、富山に帰ったとたんまだひどくなったら。
えーすけにとっての幸せってどの道なんだろう。
えーすけ、えーすけ、えーすけ。。

うだうだと、考えています。まだ答えは出ません。

病気を抱えたコをもつ飼い主さんはみな思うことでしょうが、どうしてもこのセリフが出てしまいます。
どうして、えーすけなの。
臆病で甘えん坊で家族大好きなこの子が、いったい何をしたというの。

和敷を傷つけた時、しまった!という顔をしたそうです。
そんなことしたくなかったのにさせてしまった。
でもそのことを、そうやってえーすけの立場に立って考えることをしていませんでした。
自分の事ばかり。。なんという飼い主でしょうか。

初めての発作の時、、犬部屋の中でだったのですが、中に入ろうとすると唸りました。
私の顔を見ると吠え続けました。まるで知らない犬です。
その時のショックから立ち直れず、恐怖が残ってしまいました。
えーすけもただ怖かっただけなのに。なんでもっと寄り添ってあげられなかったんだろう。

次の発作の時は、和敷の職場にえーすけを連れて行ってもらいます。
といっても車の中で過ごすのですが。
変則勤務で夜に和敷不在のことが多いので大変だったのですが、これで夜間の吠え声問題はクリアできる気がします。
昼勤の時は大人が二人いるので、私が子供たち、和敷がえーすけと役割を分担できます。
これで次の発作に挑んでみます。
暑い時期にはできないことですが、それまでに安定すれば助けを借りなくてもあるいは・・・
でも本当に車内で発作を起こしたら。結局不安な時に寄り添ってあげられない。
徘徊できないので怪我がないのが安心だけど、万が一重篤発作が起きてしまったら。

紹介していただいたサイトで勉強しています。
同じ病と闘っているサモ飼いさんのブログは、初回の発作から大変参考にさせていただいています。
姉妹が元気でよかった。
ぐちを書いてもいいといいと言っていただけて、こうして気持ちを吐露できています。
話を聞いていただけて、意見ももらえて、公表してからはずいぶんと気持ちに変化がありました。
ようやく泣くことも出来ました。たぶん、ずっと泣きたかったんです。甘えたかった。

今、なつきの朝ごはんにふりかけをかけてあげたら、袋からご飯に落ちるまでの間にえーすけの舌が伸びてきてキャッチされました。
本当に見えてないの??
家族は笑顔です。

スポンサーサイト
えーすけのこと | コメント(7) | page top↑
<<くまじろう12歳 | ホーム | てんかん、そして白内障>>
コメント
----

こんにちは~
えーすけ君の事ビックリしました。人事ではないです。
実は我が家の愛犬(黒ポメ来年の3月で7歳でしす)も、てんかんなんです。5歳前に突然発症しました。最初はまだてんかんでは?という疑問でしたが、脳に以上が有る場合も同じような発作を起こすと言う事で、紹介された専門の病院でMRIを受け、(発作の映像も見てもらいました)結果は典型的なてんかんと診断されました。ショックでした。先生いわく、発作をゼロにするのは飼い主も本犬も辛いし少しでも発作が少なくなるように頑張りましょうと言う事でした。発作は多い時で1日6回、1日半で21回起こしたこともあり涙が出るほど辛くて可哀相でした。今は、発作の頻度は1ヶ月がなかなか開かないですが、調子がよければ1ヶ月開く事もあります。頻繁に発作を起こした時はしばらく頭が麻痺してるようで言った事にポカンとしたり、立てなくなったりもありました。今は普通にたててます。最近では発作ごだいぶ興奮して初めて私の手を咬みました。
良い時も悪い時もあります。後、糞食することも有ります 。薬はてんかん発作には定番のフェノバと臭化リュウムをのんでます。年に2~3回、血中濃度を計って薬を調整したり、薬が安定したからと言って、発作が起きない訳では無いので…先が見えないのが現状です。ママさんの気持ち凄く分かり ます。私は発作から2年経って少しは落ち着いたかな?てか、正直未だに発作に慣れる事は無いです。発作の姿を見るのは辛いし涙が出ます!でも、頑張るしかないんです。本犬がもっと辛いから…!
ママさんも頑張って! ちなみに我が家はゲージで飼ってて、働いて居る為家に居ないので,携帯にウェブカメラを繋いで様子を見て居ます。
えーすけ君、発作後多分1時的に分からくなるだけだと思います。分からなくなる時間は個人差は有ると思いますが…
えーすけ君 がんばっつ!!
ママさん頑張って!!
by: えりママ * 2015/11/16 14:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

追伸

実家(ウブさん)にえーすけ君を預けられるのは安心ですね(^O^)
甘えてすがってみるのは賛成です(^_^)v
小さいお子さんを抱えて、えーすけ君を見るのは大変だと思いますから!
by: えりママ * 2015/11/16 14:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

 拝読させていただきました。お気持ち、よく判りました。先が判らない、正確には誰も読むことができないのが「生きている命」、イザと言う時には遠慮なく北の家を思い出して下さい。
 最後の記載、、、「袋からご飯に落ちるまでの間にえーすけの舌が伸びてきてキャッチされました。
本当に見えてないの??」、、、の状況から判断すると、やはりコボと同じように思えます。発作の最中、その後だけに視神経回路に障害が起きていると(瞳孔が開いてませんか?)。純粋に(おかしな言い方ですね・笑)白内障ですと、発症から2ヶ月で全盲になることはまずあり得ません。長い時間を経過して視力が落ちていくのが普通だと思いますので、、、。

 最後の「家族は笑顔です」・・・目に留めた時、文字が滲んでしまいました。
   ファイト〜くまじママさん家の皆さん&えーすけ、くまじろう〜!
 
by: 北のウブ * 2015/11/17 00:38 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/17 06:11 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/17 20:09 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/21 12:41 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/27 06:36 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |