ツバメ日記2014 その4
2014 / 05 / 23 ( Fri )
書こうかどうしようか迷ったのですが。
「こういうこともある」と正直に書いた方が後生のためになるかと思い書いてみます。
訃報なので明るく過ごしたい方はスルーしてください。

事実をまんま知りたい方は続きを読むへどうぞ。

昨日「イタズラしませんように」と書いたばっかりなのに、多分えーすけがやらかしました。

残業の無かった和敷が先に帰宅して。
「おかえりー!!」とテンションあがってるくまえーをかまいに庭へ。
出たらえーすけが何か銜えて持ってきた。

無惨な姿になったつばめちゃん。。

落下事故で毎年のように死んではいるけど、みんな体はキレイなまま。

低いところであたふたしているところをパクっとやっちゃったのか。
落下して死んだあるいは弱っているところをパクっとやっちゃったのか。

真相はわからないけど。
傷をつけたのは間違いないと思う。

去年の巣立ちは私が家にいるときで。
くまじろうはあたふたしてる雛の匂いをしつこく嗅いでいたけど、その後は完全スルー。
えーすけは近づいた所で注意したらあっさり離れた。

2007年から毎年のことで、今更くまじろうの犯行とは考えにくい。
 巣の下にそのままの姿で落ちてたことも何度もあるし。

暇と体力と好奇心をもてあました若犬には無理か~~~~~~~~。
見てたら止められたんだろうけど(T_T)

今回の雛(最終的に5羽)は昨日のうちに全員巣立っていった。
姿は見かけるから家の周囲で生活してるんだと思う。泊まっていった子もいた。

二期目もこの庭で産んでくれたら・・・
今回みたいに巣立ちの日とわかればえーすけは車庫に繋いでいこうかな。
車庫片付けないとイタズラし放題になっちゃうけど。

可愛そうな雛はジューンベリーの花壇に埋めました。
仲間が数羽眠ってるよ。


スポンサーサイト
飼い主日記/独り言 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<春の健康診断結果 | ホーム | つばめ日記2014 その3>>
コメント
--残念だけど--

えーすけ君を叱るわけいかないし…。
亡くなった雛は残念だけど
5羽の雛が巣立ったのは嬉しいことだね。

えーすけ君も、きっと分かる日が来ると思います。
2期目のツーちゃんカップル
来てくれますように。
by: ちょびん * 2014/05/26 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
--これも自然の摂理。。。--

無事に巣立った5羽のちびツバメちゃん達、空を自由に飛べるようになってよかったです!

そうでしたか、1羽の子が土に帰っていきましたか。どうゆう状況だったとしても、えーすけ君も悪気があっての事ではないのは確実ですよね。小ささゆえ。。。
すべての雛が巣立ちできる環境は、自然界では若干不自然なのかもしれませんね。

アクシデントが無くても、やはり飛ぶことができなくなってしまう子が必ず出てくる。。。「みんな元気に」って、ホント難しいんですね。
by: ミュート * 2014/05/26 15:21 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇ちょびんさん◇◆
銜えていた物を受け取った和敷、叱りまくってしまったそうで(^^;)
びっくりだよね。私の方が先に帰らなくてよかった。。
えーすけもわかる日が来るかな。
優しく見守れるようになって欲しいよ。
雛(若鳥?)はまだ遊びに来るし、巣に入ってくコもいるから、2期目も産んでくれないかなって期待してるんだ~。

◆◇ミュートさん◇◆
子供や兄弟がそんな姿になったというのに、この庭を「危険」と判断せず遊びに来てくれます。
ツバメの歴史の中で、いろいろな事象で雛が死んでしまうのは自然なことなんですね~。
まずは5羽が巣立っていったことを喜ばないといけないですね。
えーすけは沢山経験積んで学ぶ時期ですし、チャンスがあればイケナイことを伝えたいな。
今度は休みの日に巣立って~!
by: くまじママ * 2014/05/27 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
--むずかしいよなああ…--

でも…
これは…
誰も悪くないよ…
わんこは…
やっぱ…わんこやからね…
人間の感覚いれるには
かわいそう…
でも…ちゃんと土にかえれたのだから
それだけでも…きっと喜んでるよ!
by: ろっしぱぱ * 2014/05/27 12:21 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇ろっしぱぱさん◇◆
そう、、わんこはわんこなんですよね。
過度に期待しすぎたら可愛そうですね。…期待しちゃってるんですけども。
蛇や猛禽類のリスクが少ない分、犬のイタズラリスクがありますよってことにしておくのが一番納得いく考えになりますかね。
ツバメたちが多数眠る花壇は・・・
なんとくまえー掘っちゃいます!
掘り当てられませんように。
by: くまじママ * 2014/05/27 17:49 * URL [ 編集] | page top↑
--犬もあと幼子も--

わからないし、当然と時に残酷(に、大人には見える)行為をやりますね。

小さな虫などはどんだけ、幼子の犠牲になるんだろうと思うことがあります。

人間の幼子を言葉で止められるようになるように、くまえー家のお庭のツバメさんの巣立ちは、くまじママさんが守れる範囲で守ってゆけるとよいですね。 さてうちのコゲラさんどうやって守ろう、、、
by: もちん * 2014/05/30 12:21 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇もちんさん◇◆
確かに、、、子供は虫の命で遊んでますねぇ(^^;)
男の子だと特にでしょうか。
虫の命とおもちゃとの尊さの違いみたいなのを理解できるようになるまではしょうがないんでしょうかね。
もちろん、大人は諭しつつ。

守れる範囲・・そうですね!これだ。
キツツキさん無事に過ごせるといいですね~。
猫って板で”返し”とかつけても登れそうだから難しいですね~。
by: くまじママ * 2014/05/30 15:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/1461-b89acd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |