スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
北海道紀行9 湖と橋梁
2012 / 09 / 04 ( Tue )

2012/08/16(木)の日記 その1

早朝。くまじろうとフタリっきりで阿寒湖湖畔を散歩。

20120904_02.jpg
やっぱり入っちゃいました。

私も足湯に入ってサッパリ♪
20120904_03.jpg

今では貴重なフタリの時間。ゆっくり流れる時間。
いつまでもこうしていたいなー。


部屋に戻ると父子はまだ寝てたっ。
こそこそっと準備して朝の温泉へ。
毎日のように朝風呂。いいのかねぇ、こんな贅沢^m^


朝食も別料金で夕食同様隣で食べられます。
でもこちらでも一応ついていて、宿の方から「とても簡単なものですが…」と言われていたのですが、
20120904_04.jpg
十分過ぎです。とてもおいしいし。

20120904_05.jpg
この朝食処 兼 ロビーは昼間はドッグカフェとして解放されています。
阿寒湖に面したテラスもあるけど、雨で濡れていたので利用しませんでした。
もちろん犬OKだけど、休ませたかったのでくまじろうは留守番。


チェックアウトして向かった先は<オンネトー湖>。
「湖面は刻々と色を変えることから五色沼の別名もある…」という解説を読んでとても楽しみにしていたんだけど・・・
20120904_06.jpg 
雨でなにがなんだか (ノД`)・゜・。 山も見えないし。

20120904_07.jpg

<オンネトー滝の湯>にも行きたかったのだけど、断念。
お天気ばっかりはしょうがないね。。

本日の目的地<糠平湖>に向かいます。

道中、大きな大きなラワン蕗に遭遇。
20120904_08.jpg
20120904_09.jpg
採取禁止って書いてあったけど、雑草みたいにあちこちに生えてました。

農家直営の露店でとうもろこしも食べたよ。
20120904_10.jpg 


<道の駅足寄湖>で休憩。
こちらはチーズ工場が併設されています。
地元産ルバーブのジャムをかけたルバーブソフトと、色んなチーズを味見できるセットを購入。
20120904_11.jpg 
チーズおいしい!
こうやって色々食べれるのがいいなぁ。
ルバーブソフトは・・・正直微妙。不思議な味でした。栗っぽいのかなぁ。てかルバーブってなんぞや
寒くてソフト気分じゃなかったせいもある(^_^;)

無料ドッグランもあります。
20120904_12.jpg 
キレイ~広い~。

20120904_13.jpg 
くまじろうの後を追ってキャッキャはしゃいでいるなつきが一番楽しそうでした(;・∀・)

ちょこちょこ食べたので本日もお昼抜き。


士幌町の町中へ。
地元のハチミツ直売所<十勝養蜂園>があったので立ち寄ることに。
色々味見して「シナ」に決定。
「そば」のはちみつ初めて食べたけど、すんごい大人の味(^_^;)
思いがけず、国産のおいしい蜂蜜をお得に買えて満足♪

町中に入った目的は<十勝西部森林管理署東大雪支署>へ行くため。
ここで林道の鍵を借ります。
今日一番の目的を見るためには、ここで鍵を借りて許可証をもらわなくてはなりません。
1,2年前までは誰でも通行できたんだけど、観光客が増えるに伴って事故が増えたみたい。
「道をキレイにする」んじゃなくて、観光客を排除して事故の責任から逃れるという選択をするところがお役所ならではですよね。。

20120904_14.jpg 
ゲートをくぐって、、

20120904_15.jpg
適当なところで車を停めて、雨でぬかるんだ道を抜けると、見えてきました。

20120904_16.jpg
<タウシュベツ川橋梁>。糠平湖にかかる廃線跡です。
冬は水量が少なく干上がったような状態になって、夏は水に沈む。
見えていて良かった~。
和敷が唯一行きたいと言った場所。
私もこういう遺跡っぽい、歴史を感じる崩れそうな建造物大好きです。

20120904_17.jpg 
許可制になったお陰で貸切。それぞれ自由に過ごしました。
大人は風景を楽しみ、なつきは砂遊びを楽しみ、くまじろうは水浴びを楽しみ。。

20120904_18.jpg 

幸せな一時でした。


北海道紀行10へ続く




スポンサーサイト
北海道 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<北海道紀行10 エコレール | ホーム | 北海道紀行8 水辺めぐり>>
コメント
--そういえば--

くまじろう君と2人きりの時間って、なかなか無いよね。
久しぶりに2人きりでのんびり過ごす温泉、癒されたでしょう?
主婦は子供が小さいと旅の間でも、気が抜けないって感じだから、たまには朝から温泉も自分へのご褒美って感じでいいかもね。
簡単な食事にしては豪華だよぉ。
くまじろう君もゆっくり休める宿、いい宿が見つかったね・
by: ちょびん * 2012/09/05 05:45 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇ちょびんさん◇◆
そうなの。実はなかなかないのです~。
静かな朝の観光地をゆっくりできてうれしかったよ。
疲れた足に温泉は最高だったし♪
簡単な食事って言うからパンとコーヒーくらいかと思っていたら、しっかりおかず、3種のスープ、サラダ、ジュレなんかがありました。
十分だわ~。
なによりくまじろうの寛ぎ方が自宅並みだったので、またこの辺に訪れることがあれば絶対利用したいな~。
by: くまじママ * 2012/09/05 11:35 * URL [ 編集] | page top↑
--二人きりの時間--

なかなかなくなりますよね~。
実は、私は実母、夫、息子と4人暮らしなのですが、ただいま、息子と二人きり。
頼りの母が妹のところへ、夫は泊りゴルフ。
うれし大変の息子と2人。
日頃の保育園のありがたさが身にしみます。
(今は、息子寝てます)

ゆっくりできる時間は少なくなっちゃったけど、
そういうチャンスがあるときは、その時間を
しっかり堪能がいいですよね。

廃線跡も素敵です
by: もちん * 2012/09/08 06:26 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇もちんさん◇◆
なくなりますよね~。
お母様とご主人、同時に留守にされると困りますね(^_^;)
保育園の先生方はあんなに長い時間子供たちに囲まれて、、、尊敬します。
ありがたいですよね。

ゆっくり一人で過ごす時間は格段に減ったけど、ほんのわずかな時間でも幸せ感じられるようになりました。
片づけしたり、ドラマを集中してみたり、やることは大したことじゃないんだけど貴重なんですよね~。
by: くまじママ * 2012/09/10 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/1195-01eda344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。