スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
北海道紀行6 8年ぶりの実家
2012 / 08 / 29 ( Wed )

2012/08/14(火)の日記 その2
※超ロング

車の問題があって時間を消費したので、野付半島観光を諦めて、この旅のメインイベントであるウブさんち訪問!

ナビに住所を入力しても牧草地に案内されるので(北海道はこれが多かった)、お宅がわからずグルグル。
その間ずっと激しく吠えていたので、くまじろうも何かを感じ取っていたんだと思います。
降ろせば連れて行ってくれたかな(笑)

何周目かでウブさんご夫婦が表まで迎えに出てくださっていたので無事到着!

みんな~、落ち着いて~(;・∀・)
順番に挨拶しに回りましたが、来るまでワンワン待ってます。
次のコに挨拶に行こうとすると阻止するのがかわいくてかわいくて。
人懐っこいコばかりでした。
柴たちはみんな甘えん坊で、サモエドではバイカが撫でられたガールで阻止上手(痛い)。
レオンベルガーの・・・エルザだったかな?も大きな体を寄せてくれました。

ついてすぐ、ウブさんの指示どおりくまじろうをさらっと降ろしました。
20120829_21.jpg
フリーだった柴のシグレ(幼少期に共に過ごしています)とあっさり挨拶を終え、繋がれてる犬たちの挨拶は後回しで敷地内の確認をしていました。

続いてキエフ、バイカが繋がれているところへ。
そこはかつてダーチャ母さんがいたところだそうです。
20120829_22.jpg
手前は、、シャイボーイのキエフかな。
和敷は嫌われたようで、近づくと怒られてました。
どうやらシャイ系のサモに好かれない体性を持っているようです(笑)

次々とフリーになる犬たち(みんな初対面)と、拍子抜けするくらいあっさり平和的に挨拶が完了。
20120829_23.jpg
サークルの中はボス候補のヤマル(くまじろうの甥っ子)。
めっちゃかわいい顔で私も和敷もフォーリンラブ。

20120829_24.jpg
ダーチャにマロにタロー・・・たくさんの仲間たちが眠る場所。
コボの上にはたくさんのアンパン石が積みあがっていました。 横には根がついた桜の若木。


家の中へ。
20120829_25.jpg
すっかり溶け込んでいるくまじろう。
散歩で猫を見かけたら追おうとするし、遊びに行ったお宅で逃げる猫にストーカーしてヨダレまみれにしていた。
でも猫が普通に挨拶してくれたらそれで終わるんだなぁ。

写真右下に写っているシンガプーラのトキオは最年長。
ずーーーーっと見つめてくるので「なにか御用?」とソファの空いてるところに座ると、撫でて撫でてとスリスリ。
20120829_27.jpg
かわいすぎる~~~~~~。
でもシグレの 撫でて の方が激しくて負けちゃってました(^_^;)

シグレはがんと戦っています。
穏やかな時間が流れますように。。願わくば長いといいな。。

猫はちょっと苦手だと思っていたなつき。
20120829_26.jpg
ぐるぐるぐるぐる、みんなを撫でてまわっていました。何度も何度も。
不躾な触り方だったと思うんだけど、誰も怒らないで受け入れてくれて、、猫たちもみんな人懐っこくて優しい。

キッチンにたつウバさんを待つくまじろう。
20120829_28.jpg
待ってたら何かもらえていたんだね。

どれだけ居ても時間が足りないっ。可愛がりたい子が多すぎる~。
小1時間ほどでみんなの夕食時間になったので、お暇しました。
(お忙しい時間にお邪魔してすみませんでした~)

くまじろうは実家でお泊りです。


今宵は<トーヨーグランドホテル>で宿泊。
20120829_29.jpg
広い和室。
和室は3人から泊まれる。和室にしたいがために本来は無料であるなつきの料金をとってもらったんだけど、3人になったことで普通のツインルームに2人で泊まるよりトータルで安くなった。うれしい謎設定。

なんと今夜は花火大会。雨で遅延遅延となっていたのが偶然今日になったのだ。
ホテルすぐ横の川で上げるし、部屋からも見れるということでラッキー☆と思ったんだけど。。弊害が。

夕食をホテル内の評判の居酒屋でとろうと思っていたのに、花火大会のせいで満席。
もう温泉も済ませていて、今から着替えて外の店探しに行く!?花火見れないじゃん! 答えはノー!

クーラーボックスの氷を買いにコンビニには行くつもりだったので(和敷が)、ついでにスーパーで惣菜を買ってきてもらいました。

20120829_30.jpg
時間が遅かったので売れ残りのおつとめ品ばっか。
わびしい・・・なんか惣菜ばっかり食べてない? お金持ってるよ??

20120829_31.jpg 
前日食べ忘れた毛蟹をメインに、花火を見ながら頂きました。ホタテは火が通せないので諦めました
花火は特等席で綺麗で、、これはこれで楽しいやって思えました。


このホテルは私の会社が契約している福利会社から予約したんだけど、バースデー特典というのがありまして。
20120829_32.jpg 
冷蔵庫の中に立派なフルーツ盛り合わせがっ!!
食後になつきと一緒にバクバク頂ました。タダっておいしいね(笑)

20120829_33.jpg 
浴衣でちょっと大人っぽいね^m^

20120829_34.jpg 
親子でおそろい着てごろり。


北海道紀行7へ続く


スポンサーサイト
北海道 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<北海道紀行7 野付の海へ | ホーム | 北海道紀行5 知床~羅臼>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/08/29 16:38 * [ 編集] | page top↑
----

8年ぶりの実家で、くまじろう君上手に挨拶が出来てますね。
さすがダーチャっ子、堂々としてご挨拶上手なんだね。
8年前に一緒に遊んだ子達は少なくなっているでしょうが、くまじろう君、実家の懐かしい匂いに浸っていたのでしょうか~

なつきちゃんもネコ達と仲良く遊べて良い子だね。
いつも写真ポーズが決まっていて、可愛いよ~

by: 夢さん * 2012/08/29 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
--御待ちしてました(笑)--

 写真を拝見し、そして文章を拝読し、あの日を(その背景を含め)思い出しています。車が動いてくれてなによりでした、、、。
 そうですか、家の周囲を観光(笑)されていた時に「くまじろう」が騒いでいたのですね。これは確実に何かを感じていたと思います。我が家の連中も家から1キロになると起き出し、そして見つめ、時には吠えます。犬たちの脳内ナビは優秀、、、8年と少しの時の隔たりを超えて何かが蘇ったと思います。
 なつきちゃん、、、今度、子犬にネコも付き添て行くと嬉しいよね!
 いかがでしょう、ママさん(笑)。
by: くまじろうの実家のウブ * 2012/08/30 07:33 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇非公開さん◇◆
覚えているんだね~。何年前だろうと幼少期を過ごした場所だもの。
一緒に過ごしたのはシグレにニャンコロベー。
くまじろうは真っ先に挨拶に行ったようです(ウブさん談)。
思い出のサモたち、、みんなみんな眠っていたよ。
時の流れは速いし切ないね。
今いる若サモたちの血統図が全然頭に入っていません(^_^;)
なつき、実は着いた時にオムツから色々もれちゃってて大騒ぎだったの(爆)
あの川鮭が遡上するんだっ。見てみたかったなぁ。

アリオンさんとこのブランくんにも警戒されてるし、なんか怪しさまとってるんだろうね(爆)

◆◇夢さん◇◆
ウブさん家出身の犬たちはしっかり社会性が身についていて、みんな挨拶上手ですよね。
実家の懐かしい匂いを嗅いで、そして新しい匂いをつけまくっていました(笑)

カメラを向けたらこのポーズをして、すぐ「見せて」と寄って来るようになったなつきです。
もっと自然な姿を撮りたいのに・・・
時にはカメラも持っていないのにポーズをして、ここで撮れと命じられました(^_^;)

◆◇実家のウブさん◇◆
車が一番の心配事だったんですが、、、無事旅行を終えられてよかったです。
くまじろう、周囲観光中(笑)の騒ぎ方がいつもと違っていました。
いつも遊びに行っている河川敷に近づいたときも騒ぎますが、それともまた違ったような。。
わかっていたのですね。

猫は私にとって不思議で魅力溢れる生き物で、一度暮らしてみたいんですよ。
何度か主人に提案してみたんですけど却下。
家が爪とぎになるのを懸念しているようで。。
そんなの、子犬がきたら同じことなのに(笑)
子犬に色々やられて諦めた頃に譲渡会に行ってみようと提案するのがいいんじゃないかと目論んでいます^^
by: くまじママ * 2012/08/30 14:28 * URL [ 編集] | page top↑
--ウブさんのBBSみてましたよ~--

あぁついたんだって。
もう一度サモを飼うなら昔買ってたエディか、
くまちゃんみたいな子が理想です。
つまり、人好き系ですね。

なんで、シャイボーイがいるんだってのはびっくりでした。笑
よく考えれば当たり前なんですけどねっ

しぐれをはじめとして、動物たちなでてアピールするんですね。
by: もちん * 2012/09/08 06:08 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇もちんさん◇◆
サモエドにも内向的な子がいるんですよね~。
私も以前はサモはみんなヘラヘラだと思っていました。
最初の子がそうだとその後の子も同じく人好き系がいいなって思いますけど、シャイな子はそれはそれで「私にだけ♪」って感じで可愛いのではないかと。
攻略のしがいはありそうですよね(笑)
by: くまじママ * 2012/09/10 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/1192-29600556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。