骨折してました
2012 / 05 / 21 ( Mon )

前回のお出かけ日記には続きがありまして。。。

帰宅してくまじろうを車から降ろすと、後ろ左足をかばって歩いてる。
いつもの「びっこ」なんて通り越して完全に「ケンケン」で地面に足がついてない。



 これはおかしいと、閉院間近の病院に駆け込みました。

レントゲン診察の結果、左股関節のところの骨が2箇所折れてました。

綺麗に真っ直ぐひびが入っているため治療のしようがなく、自然にくっつくのを待つしかないとのこと。
絶対安静3週間。(若い子なら2週間だそう)


びっこ引いてたのに。
足弱ってきてるのわかってたのに。
山になんて連れて行ってしまった。
川に入らせてしまった。
サプリが効いてきたと調子に乗った。


先生いわく、ここは折れやすい骨で、びっことは何の関係もないらしい。

びっことは直接的に関係ないかもしれないけど。
足腰しっかりしていて筋肉隆々の若いときなら、原因となったきっかけを避けられたと思うんです。
山川なんてこれまで何十回も行ってるけど、怪我なんてしたことなかったもの。

写真を見返すと、川に入ってる写真はしっかり足がついてるんです。
川以外はリードをつけていたんだけど、川で休憩し終わって出発するまでの間、目を離しました。川にはいなかったので山肌を登って行ったんだと思います。
そこで、滑ったか何かしたんだと思います。
私たちはなつきにかかりっきりでくまじろうを見ていませんでした。
これまでの経験で「放っておいても大丈夫」と油断していたんです。

8歳。シニア。
1歳の人の子に手を差し伸べるように、くまじろうにも隙なく目を配らなければならないのですね。。

自分が情けないのとくまじろうに申し訳ないのとでなんかもう・・・うまく言葉にできません。

痛み止めと胃を保護する薬を飲んでいます。
最初の2日間は寝てばかりでした。
3日目くらいから散歩に行きたいと訴えてきて、先生の指導通り草むらで気分転換する程度に留めました。

1週間後の診察。
車に乗るのでくまじろうは大喜びでピョンピョン飛び跳ねてる。ヤメテ(>_<)
足をつけて歩いているので、歩くこと自体はもう大丈夫とのこと。
でも興奮すると痛みを忘れて飛び跳ねるくらいだから、くまじろう自身は何も制御できない。
だからもう1週間は同じように気分転換に留め、来週から徐々に散歩の距離を伸ばすようにと指導されました。
何もなければ病院にも来なくていいと。

くまじろうは散歩に行きたいと切に訴えてくる。
これがまたつらい。
筋肉が弱るのも心配だし。

だけど。。
ここで調子に乗ったら同じことを繰り返すことになると自分に言い聞かせてます。

くまじろう。。
我慢してね。本当にゴメンね。


スポンサーサイト
くまじろうの日常 | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
<<びっこ | ホーム | 百間滑と龍神の滝>>
コメント
--大変でしたね--

くまちゃん 頑張って早く治そうね
人間と犬とは違うんだろうけど かみさんの膝もなかなか完全に治るには時間がかかりそうです
骨折って大変ですよね
ご自分を責めずにじっくり一緒にいてあげてください
お大事に
by: パンジャ * 2012/05/21 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
--ビックリでしたね。--

くまじろう君、大変だったね。
でも頑張って山を降りてこられて偉かったね。
もの言えない生き物の、病気、怪我は飼い主の観察しかわからないから痛くても我慢してたのでしょうね。

くまじろう君、ゆっくりあせらずに治そうね。
お大事に。
by: 夢さん * 2012/05/21 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
--日にち薬なんだね--

くまじろう君、1日も早く治りますように。
シニアになると、これまでとは全然違うのかなぁ。
これをきっかけに人間が慎重になれるから、きっとこれからは大丈夫。
お散歩、訴えられるの切ないよね。
しばらくは我慢の子だよ、くまじろう君。
ママのいうことを聞いておとなしくしていようね。
ママさん、ご自分を責めないで下さいね。
by: ちょびん * 2012/05/21 15:11 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/05/21 17:58 * [ 編集] | page top↑
----

まあ元気よく遊んでたら色々とありますわな・・・。
完治できないような怪我にならなくて不幸中の幸いでしたね。
私も昨年末、手首骨折&靭帯損傷しちゃいまして未だに筋の納まりが悪く痛いです。
くまちゃんは後に残るような痛みが無いことを祈ってます。
by: アリオン * 2012/05/21 20:19 * URL [ 編集] | page top↑
--骨折ですか~--

ワン仔は痛いとか、しんどいとか言わないですからね~
小さな子供の様に、具合が本当に悪くなるまで「あげポヨ~」ですから…特に散歩が好きな仔は、「おでかけ」で全て見えなくなってしまいますからね。
お互いに気をつけましょう。

おもしろエピソードを一つ…
具合が悪いと、かまってもらえる事を知った我が家のワン仔は、具合の悪いふりをして人の関心を引いていたことがあります。「ムム」「ミミ」のその前のワン仔(日本スピッツ)で「ムク」と言いました。
びっこを引く様な歩き方をしていたので、さすってやりながら、「痛いの?」と聞いていたら、にっこりしてますので、さするのを辞めると
「キャンキャン」と言いますので、またさする。
      ↓
    鳴き止む。
      ↓
   さするのを辞める。
      ↓
   「キャンキャン」
      ↓
    さする。
      ↓
    鳴き止む。

  無限ループです!!

さすがに気が付きましたが、未だに我が家で語りぐさになっているエピソードです。

PS.どうぞお大事に…
by: kenken * 2012/05/22 00:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

犬でも人間でも病気はともかく
怪我は自分で危険予知して避けるもの
だと思うのですがね~
子供じゃないんだからw
by: 正宗 * 2012/05/22 07:10 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇パンジャさん◇◆
お見舞いありがとうございます。
膝は曲げ伸ばしするところで中々安静にって出来ないですものね。。
不便でしょうね、、早く完治しますように!
私は小学校のときに手首をやっちゃって、ギブスを外したら腕が細くなっていたのでうれしかった記憶があります(笑)

◆◇夢さん◇◆
お見舞いありがとうございます。
そうなんです。だまーって山を降りていたんですよ。。しかも川に道草までして。
我慢しちゃうんですね。。
楽しくて興奮してると感じなくなるみたいなので、私たちがセーブしてあげないといけません。
これからはもっとしっかり観察しようとおもいます。

◆◇ちょびんさん◇◆
お見舞いどうもありがとう。
反応が鈍くなるんじゃないかなぁ。
8歳はシニアの始まりだからまだまだ大丈夫だと思ってたんだけど。。
ほんの少しの散歩で切り上げようとすると、道に踏ん張ってもっと行きたいアピールします。
申し訳なくてね~。。
今は我慢のときだと、くまじろうにも自分にも言い聞かせてます。

◆◇非公開さん◇◆
同じでホッとしました~。
速攻で効果があったようなので「なにその魔法の薬!?」って飛びついちゃいました(笑)
事情も鑑みず不躾な質問してすみませんでした。
Sちゃんにぴったり合って本当によかったですね♪

くまじろうはそろそろ1錠にしようと思ってたとこで骨折しちゃったので、関係ないかもしれないけどもうちょっと導入期伸ばそうと思います。
てか、私2錠しかあげてなかった、、、どこ見てそう判断したんだっけ(^_^;)

色々教えてくれてありがとう(*´ω`*)

◆◇アリオンさん◇◆
ご心配ありがとうございます。
ははっ。1行目の言葉でなんか救われました。
元気に野山を駆け回ってたツケというか、、楽しく遊んだ結果というか。。
怪我はしちゃったけど、これでもう山には行かない!なんて言ったらそれこそ可愛そうな気がして。。でもそんなこと言ったら飼い主失格かな、とか。
そこまで深く考えなくてもいいような気がしてきました(笑)
アリオンさんの手首まだ痛いんですか~。
骨はくっつくけど靭帯はなかなか元通りにならないのですね。お大事になさってください~。

◆◇kenkenさん◇◆
まさにその通りで、「おでかけ」で痛みなんてすっ飛んでしまうようです。
いくら安静な散歩を心がけていても、その前準備のときにあんなぴょんぴょん跳ねてたら意味ない気がします(^_^;)
どうしたもんか・・・

そのおもしろエピソード、実家の誰かさんも得意技でしたよね!
多分柴犬だったと思うんですけど。
そんな演技する犬は珍しいと思っていたら、kenkenさんのところは代々続く伝統芸みたいになってますね(爆)

お見舞いありがとうございました。

◆◇正宗◇◆
ん?一応慰めてくれてる?(笑) ありがとね。
そう思うのは正宗が歳とったことないからなんじゃないかな~。
危険予知できなくなったり、出来ても体が即座に反応できないのが歳をとるってことだと思うのよ。
『歳とったら子供にかえって行く。』
そう考えたら老人介護とかも頑張って出来そうな気がしてくる。
子供と違って決定的に可愛くないけどね。。
by: くまじママ * 2012/05/22 10:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

骨折…大変でしたね!
楽しすぎて、無理しちゃったのかなぁ。
本当に1日でも早く回復して、また元気なくまじろう君の姿を見れますように☆
シニアって、やっぱりいろいろな面で気を付けていかなくてはいけないんですね。
お散歩したがるの、すごく切ないね。
ママさんもあまりご自分を責めないで、くまじろう君との時間を大切に過ごしてくださいね。
by: ri*ao * 2012/05/22 10:19 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇ri*aoさん◇◆
お見舞いありがとうございます。
無理が利かない体になってるけど、犬はそれを自覚できないから飼い主が制御してあげないといけなかったのに。。
私自身も自覚が足りませんでした。
元気な姿に惑わされないで、ちゃーんと目を配らないといけないんですね~。
散歩が何よりの楽しみだから、それを奪っちゃうのはホント忍びないです。

話はがらーっと変わりますが、あのトートバッグ大きくて丈夫そうでかなり本格的ですね!
売り物にしか見えない~。販売してください(笑)
by: くまじママ * 2012/05/22 14:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

無事、回復してて良かった。
散歩、連れて行けないのは本当に苦しいだろうけど、完治させないとね・・・。
あともう少し、我慢・我慢。

人間と違って、犬はシニアって言っても見た目には変化がほとんどないもんね・・・。
(毛色にもよるけど)
ついつい今まで大丈夫だったから・・・って、安心してたりするし。

今回は怪我しちゃったけど、でも家族で大好きな山や川に一緒に遊びに行けて、
くまじろう君は喜んでると思うし、幸せだなーって思うよ。
富山、犬連れで楽しめる山や川が少ないのが・・・だけど、
お互い工夫しながら、ワンコライフ楽しみましょー。

一日も早く完治して、大好きな散歩が再開できますように(祈)
by: モル * 2012/05/22 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

くまじろうくん、大変だったのですね。
ちゃんと完治するまで大人しくしてるんだよ~。

うちのミルキーショコラも8歳と7歳。
気をつけないといけないですね。
by: ぽちち * 2012/05/22 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
--くまちゃん♩お大事にね--

心配だったでしょう。。お散歩行きたいと言ってくるくまちゃんは切ないけどもう少しの辛抱だよ。
小さい子と大っきな犬とこうして家族でお出掛けしていること、同じ気持ちで応援しています!
元気になって夏キャンで会おうね〜♩
by: ちーやん * 2012/05/23 00:27 * URL [ 編集] | page top↑
--お大事に--

少しずつ回復しているようで、ちょっぴり安心しました。

くまちゃんは、見た目(写真)全然、歳をとったようにみえないですもんね。
もちろん飼い主のクマジママさんには、いろんな行動で目に見えるところあるんでしょうけれど。

くまじママさんは、なつきちゃんのことも、くまちゃんのこともよく見てますよ。
ほんと、感心するくらい。

でもやっぱりアクシデントは起こっちゃう。
いかに最小限におさえるか、でも遊ぶ時は
皆ができる範囲の最大限を楽しむか、
バランスって難しいけど、それを日々
うまくやれてるほうが多いんじゃないかなって
私は思います。

まだまだ8歳! ちゃんと治してまた
遊んでるレポ 待ってます♪
by: もちん * 2012/05/23 05:36 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇モルさん◇◆
本犬は元気元気で抑えるのが大変(^_^;)
ご心配ありがとうございます。

白毛ってこともあって見た目の変化はほとんどなくて~。
疲れるのが早くなったくらいで。
8歳とはいえまだまだ元気!って余裕でいたよ。。
気持ちは元気でも体は確実に衰えてるから、制御してあげないとダメなんだね。

週末車に乗ってのお出かけ散歩、くまじろうは本当に大好きだと思うの。
これからも楽しんでいいんだよね。。

ノエルちゃんもたーくさんのお出かけ、本当に幸せだよね^^
先日のネモフィラ?の青!あの写真すっごく素敵でした~!
ダッシュしたご主人の苦労も報われるね^m^
サモ友さんもGWに行ってたみたいで、私もいつか行きたいなーって思いました。

◆◇ぽちちさん◇◆
お見舞いありがとうございます。
ホント、大人しくしてて欲しい~。
声を大にしてもっと言ってやって下さい(笑)

ミルクショコラちゃんたちもボーダーラインに並び始めたところですね。
まだまだ元気だから何をどうすればって感じですよね。
とりあえず、サプリは有効です!
私は馬鹿にしていて取り入れるのが遅くなりました。。

◆◇ちーやんさん◇◆
お見舞いありがとうございます。
夏キャンいらっしゃるんですね♪
それまでに骨はくっついていると思います。後遺症がなければいいな~。
みかんくん、また遊んでね!
小さい子と大型犬とのお出かけ、色々気を配って大変ですよね。
共に頑張って(?)楽しみましょう~!

◆◇もちんさん◇◆
ご心配ありがとうございます。
本犬は元気でやっているので、それが救いになってます。
サモは見た目が変わらないですものね~。

バランス、、そうなんですね。
私は楽しむことにしか重点置いてなかった気がします。
これからは楽しむのはもちろんだけど、気も配っていきたいと思います。

そう!まだまだ8歳なんですよね(>_<)
今我慢してじっくり治して、また楽しく出かけられるようにしたいです!
by: くまじママ * 2012/05/23 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつも楽しそうなお出かけ~❤ほほえましく見ていました。
くまじろう君楽しくって痛いのも忘れてたんでしょうね。
早く良くなリますように。
クリンも秋には8歳になりますから気を付けないといけないですね。。
ついつい本人が楽しんでるからいいかな~って思ってしまいますが
様子を見て飼い主がドクターストップかけなきゃいけない年になったんですね。。(しみじみ)
by: クリン母 * 2012/05/29 20:04 * URL [ 編集] | page top↑
--おへんじ--

◆◇クリン母さん◇◆
クリン母さんたちもいつも楽しそうなお出かけ~♪って羨ましく見てましたよ^^
GWのネモフィラなんてホント綺麗でうっとりしちゃいました。
富山の犬友さんが日帰りで同じ場所に行ってらして、行けるんだ・・・と頭にメモしたところです(笑)

お見舞いありがとうございます。
本人が元気に楽しくやっていたら、8歳だろうが10歳だろうがいいかな~って思っちゃいますよね。
くまじろうなんて具体的に症状が出てからもしばらくは様子見ちゃったし・・・
何か出来ることがあるんじゃないかと探して即対応しなかったことを悔やんでます。
クリン母さんはちゃーんとクリンちゃんのこと考えて立派なカートを用意されたじゃないですか~。
私も見習って、くまじろうのケアをしていきたいと思います。
by: くまじママ * 2012/05/30 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/1146-63fce164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |