スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
バリ島旅行3日目 ジャワ島 王宮と水の宮殿
2012 / 01 / 20 ( Fri )
2011年7月16日 その2

ジョグジャカルタの市街地へ。
大通りで慌てて車を降ろされ、小走りのガイドさんに着いて行くと、
110716_12.jpg
馬車だーーー!ヽ(*゚O゚)ノ

こちらでは<アンドン>と呼ばれ、車やバイクと一緒に公道を走ってます。
今からアンドンに乗って王宮に向かいます。なんか優雅じゃね?

110716_13.jpg
めっさ尻痛い。振動ハンパない。
でも楽しい♪♪

車窓(?)からの市街地の風景。
110716_14.jpg
110716_15.jpg
110716_16.jpg
最後の2つは国か市の建物なんだろうけど・・・なんて説明してたか忘れた。

王宮に到着して、アンドンと記念撮影☆
110716_17.jpg
へ た く そ


入り口に座ってたおじいちゃん警備員と。
110716_18.jpg
「写真撮ってもいい?」って聞いたらかっちょいいサングラス掛けはじめた。
準備万端( *^艸^)ププ
左上のサルのような飾りは魔除けのバロン。

110716_19.jpg
左:王家の紋章
右:王宮のタイルは色んな模様があって美しかった

110716_20.jpg
110716_21.jpg

王宮には博物館が併設されていて、地元の小学生が見学に訪れていた。
110716_22.jpg
王宮は雑多としていて人も多く、全体像が捉えられなくて、今思い返してもどこらへんが王宮だったのかよくわかりません(爆)
たくさん歩いてかなりへとへと~。


つづいては・・・
110716_23.jpg
こんな風にいたるところで客待ちしてる<ベチャ>に乗って<水の宮殿>にむかいます。

110716_24.jpg
ちょっと狭かったけどアンドンより乗り心地よくて、風が気持ちよかった~♪

後ろに見えている白い建物が<タマン・サリ>と呼ばれる水の宮殿。
「美しい庭園」を意味する離宮で、18世紀後半、かつて王妃や王宮に仕える女官たちがここで水浴びを楽しみ、王様がそれを眺めていたと伝わっているそう。

こちらがその覗き窓。
110716_25.jpg
ヒソヒソ( ゚д゚)アラヤダワァ(゚д゚ )ネェ
こんなとこでコソコソ覗いてないで、仲間に入れてもらえばいいのにねぇ。
男心ってそういうものじゃないのかしら。

110716_26.jpg
建設された当時はさぞかし美しい建物だったに違いない。

少し開けた場所では、子供が凧揚げを楽しんでいた。
110716_27.jpg
インドネシアの子供たちの間では、今凧揚げがアツいんだって。


続く




スポンサーサイト
バリ島&シンガポール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<正直うんざり・・・ | ホーム | バリ島旅行3日目 ジャワ島 プランバナン寺院>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kumamoru.blog35.fc2.com/tb.php/1112-b463486a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。