スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
謝肉祭in下呂温泉 肉祭りと温泉編
2009 / 10 / 27 ( Tue )
昨日の続き。
下呂温泉で行われている謝肉祭2009に行きました。

お目当ては何と言っても・・・



これこれ!(゚∀゚)  飛騨牛~~♪

この飛騨牛豪快焼きと龍の瞳ごはん&芋煮汁のセットが、
091027_02.jpg

な、な、なーーーんと!


200円! ちょっと奥さん信じられる~??ヒソヒソ( ゚д゚)ネェ、キイタ?(゚д゚ )アラヤダワァ


1人2セットまで買えます。

和敷は当然のように2セット。飛騨牛は半分奪った( ̄ー ̄)
飛騨牛最高!200円最高!
芋煮汁もご飯ももちろんおいしかったです。

次回はタッパ持ってきてご飯持ち帰ろうかしら。
そしたら2セット分肉食べれる(笑)

販売数や販売時間が決まっています。
来年行こうと思った方は事前に調べて行ってくださいね。
ちなみに今年の案内は<こちら


食べ終わってふと横を見ると、人だかりが出来ていました。
091027_03.jpg
これから抽選会が行われるようです。

当たりくじ入り(宿泊券とか飛騨牛とか!)の紅白餅を上から投げて、人々が奪い合うらしい。
ちょっと悪趣味だと思うのは、身近にこういう文化がなかったからなんでしょうか。

・・・当然参加しました(`‐ω‐´)

和敷ははしごの難所で負傷したので、私1人で参戦!超心細い。怖い。ひざガクガク。
後ろの中学生とか!中学生とか!中学生とかが!!怖いし痛い~~~!
でも本当に恐ろしかったのは隣の奥様でした・・・((;゚Д゚))ガクガクブルブル

結局、横の奥様が取り損なって地面に転がったお餅一つだけゲット。
当たりくじは入ってませんでした。ざーんねん。

20個くらいの餅を袋に入れてる奥様もいましたよ。きっとプロね。弟子にしてください。


50人入れる足湯コーナー。
091027_04.jpg

小動物ふれあいコーナーもありました。
091027_05.jpg
091027_06.jpg

モルモット大人気で、子供たちみんな抱っこしてました。
091027_07.jpg
ウナギみたいににゅるっと逃げるモルモットを優しく抱き上げるにはコツがいります。
小さいときに動物と触れ合うのは情操教育にとってもいいと思います。
でも優しい触り方やこうすると危ないとってことまで教えないといけないと思うのです。
親は残念ながら触り方を知りません。っていうかハムスターだと思ってる。
係りの人なんてだーれもいませんでした。いませんでした。

とか何とか言いながらもちゃっかり烏骨鶏を肩に乗せてきたんだけども。
091027_08.jpg

謝肉祭は以上です。


最後のシメはやっぱ温泉!
下呂温泉の日帰り入浴施設はいいところがないので、車で40分ほどの飛騨小阪温泉郷ひめしゃがの湯に行ってきました。
茶色い炭酸泉で、飲むことが出来ます。
紅葉した山並みを眺めながら入る露天風呂は最高でした。それにいいお湯♪


ゆめしゃがの湯のそばには巌立峡という岐阜県指定の天然記念物があります。
帰る前に軽く散歩に行くことに。

紅葉の季節なのでライトアップしてました。
091027_09.jpg
ブレブレですんません。

遊歩道が整備されていて、三ッ滝まで歩きました。
091027_10.jpg
091027_11.jpg
1段目は暗くてよく見えませんでした。
紅葉もよくわかんなかったし、今度は明るいときにきたいなぁ。

でも遊歩道が狭いので、犬連れには厳しいかもしれません。
夜で人いなかったから行ったけど、大型犬を避けてすれ違うのはかなり大変。




091027_12.jpg

盛りだくさんの一日でした。とっても楽しかった♪
以後、乙女渓谷と謝肉祭はセットだわ(笑)


スポンサーサイト
くまじろうとお出かけ散歩 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
謝肉祭in下呂温泉 乙女渓谷編
2009 / 10 / 26 ( Mon )
日曜日、飛騨牛ワホー!!!(゚∀゚)!!!なイベントに行ってまいりました。



肉祭りの前に、下呂温泉近くの乙女渓谷で散歩してきたのでまずはその報告から。
 ※乙女渓谷は去年も行ってます<こちら

乙女渓谷の詳細は去年の日記に書いたので、今年は写真メインでご報告。
091026_02.jpg
091026_03.jpg
091026_04.jpg
091026_05.jpg
091026_06.jpg
紅葉真っ盛りでとても綺麗でした!

091026_07.jpg
水も相変わらず美しい。

091026_08.jpg
入っちゃいました。

091026_09.jpg
スリスリもしちゃいました。 草でよかった。。


難所のハシゴですが、
091026_10.jpg
今年は自力で降りれませんでした。 ・・・歳?(´・ω・`)

なので和敷がお抱え。
091026_11.jpg
091026_12.jpg
暴れてがっちゃがちゃ(;・∀・)

なぜかうれしそう。
091026_13.jpg
和敷は負傷。

帰りは余裕でぴょんぴょん登ってました。 勇気が足りなかったのかしら


展望台からの景色。
091026_14.jpg

みかんとパンで休憩しました。
091026_15.jpg
091026_16.jpg
みかんは ぺっ てされました。


去年は夫婦滝まで行きましたが(往復6時間)、今年は展望台まで(往復1時間半)。

091026_17.jpg

お手軽ハイキングでめっちゃ楽しかったです♪

明日に続く・・・

くまじろうとお出かけ散歩 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
レモンジャム
2009 / 10 / 20 ( Tue )
今年は梅酒作りに初挑戦したんですが、一緒に入れたレモンは3ヶ月ほどで取り出す必要があるらしい。

取り出したレモンを捨てるのはしのびないので、、、


091020_02.jpg

煮詰めてジャムにしました!
綺麗なレモン色~♪

マーマレードは嫌いなので、果実以外は綺麗に取り除きました。


■適当レシピ(10分もあれば完成)■

・取り出したレモン・・・1個
・グラニュー糖・・・レモンの60%の量

1.取り出したレモンの重さを量り、グラニュー糖を量っておく
2.ひたひたのお湯でレモンをゆでこぼす(アルコールを飛ばすため)
  このとき、白いフサフサの部分がおもしろいようにつるんと剥けます
3.お湯を捨てて空っぽになった鍋の中でレモンをつぶし、種や薄皮を取り除く
4.グラニュー糖を3回に分けて入れながら弱火で煮る

以上。

難しいのは4の工程。
煮すぎて硬いジャムになってしまいました。(冷めてから気付く)
結構甘いのでグラニュー糖はもっと少なくていいかも。
元々砂糖たっぷりの中に浸ってたんだし。


091020_03.jpg
HBで焼きたてのシンプル食パンに塗って頂きました。甘酸っぱくておーいしっ♪♪♪

今度は梅ジャムに挑戦しよう。消費しきれない量が出来そうだわ。。

・・・っとその前に、春に採れたジューンベリーが冷凍庫に眠ってるんだった。何かしないと。。

091020_04.jpg



飼い主日記/独り言 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
牧場で散歩
2009 / 10 / 19 ( Mon )
この日、愛用カメラが壊れたのでした。(-ι-З)ナームー




広場で走る前に、住人たちにご挨拶。

羊とヤギはいつも積極的。挨拶はお互いサラッと。

091019_02.jpg
大きな大きな牛さんはかなり慎重。腰が引けてました。近づいてゴメンね。

しっかし いい部屋に住んでるねぇ。富山平野一望できるじゃん。
091019_03.jpg

人用に解放されてる広場も景色いいですよ。
091019_04.jpg


さあ、人気のない奥の広場にむかおう♪

途中、たくさんの牧草ロールが(多分)
091019_05.jpg
こうやって梱包するんだ~。
大事な冬の備えだね。


到着。
091019_06.jpg
やっぱまずは食事っすよね。

暮れかけの空って綺麗。 写真がぶれる時間帯だけど。
091019_07.jpg

懐かしい草発見!
091019_08.jpg
小学生の頃、運動会の練習では先生の話も聞かずにこればっかやってました。

夕飯の支度を賭けて和敷と勝負!
 
 ・・・負けた。なんか引っ張り方がプロだった。悔しい。絶対学校で勉強してない。


草ばっか食べてて全然広場を活用できてないので、和敷が誘って何とか走らせました。
091019_11.jpg
ちなみにくまじろうは追いかけられるのが好き。

耳ぺったん楽しそう(^^♪
091019_09.jpg

091019_10.jpg
こうやって、横に避けてくれるのが通常なんですけどね。。。

2回目はこのまま突進してきたのでした。。


ちなみに、写真は撮れます。液晶壊れただけっぽい。
でも母のコンデジ借りられたので、しばらくでこれで繋ぎます。


くまじろうとお出かけ散歩 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
金木犀が 咲 い た ~ ♪
2009 / 10 / 16 ( Fri )
無理だと諦めていた金木犀が咲いてました!



台風18号が富山を通ったときに咲いた模様。どういうこっちゃ。

一部の枝にしか花をつけていないから、顔を近づけないと匂いません。
けどうれしい~。やっぱりいい香り♪


足元には紫の花が咲いています。
091016_02.jpg

母が、もらった苗をうちにおいていったんです。
置き場(植え場?)に困ったので金木犀と同じプランターに植えちゃいました。
当然名前はわかりません(^_^;)
目立たないけど上品なお花です~。

そんなこともあって金木犀プランターの足元はかなりボーボー。
091016_03.jpg

行き場のない植物たちをまとめてぶっこんだ結果でございます。。
この子達に養分取られたから花少ないのかな。


動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
手ぬぐいを飾る
2009 / 10 / 15 ( Thu )
今日からしばらくは撮り貯めしてある写真で日記を書きます。短く、小出しに(笑)



突然ですが、手ぬぐい 大好きです。

かわいい柄が世の中にたくさん溢れてます。
見るたびに欲しくなるのですが、ハンカチやタオルとしてしか使い道を
思いつかなかったので、そうなると何枚もいるものじゃないし諦めてました。


話は変わって、、、

我が家の玄関は殺風景です。
白壁がぬめーっと空いていているところに何か飾りたいと常々思っていて、
でも何を飾ればいいかさっぱり浮かばず今日まできました。


はい、話を合わせて、、、

というわけで手ぬぐいを飾ることをようやく思いつきました。

くまじ家玄関・秋


どんだけシカ好き~~~~~(笑)

いや、たまたまです。
手ぬぐいの柄が変わっても、このシカのカップルはここにいると思います。
結婚式のウエルカムドールなんですよ。

手ぬぐいは奈良の<遊中川>という老舗の和雑貨屋さんのもの。
きゅんきゅんくるアイテムいっぱいです。シカ好きさんいってらっしゃい!

玄関は明るくなったし、手ぬぐいの物欲を抑えなくていいし、
お手軽に季節ごとに交換できるし、いいこと尽くめでほっこり幸せ(*´ω`*)

背伸びしてお高い絵画とか買わなくてよかったよ。

手ぬぐいってサイコー!


動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
カメラ終了
2009 / 10 / 14 ( Wed )
液晶割れた~~~~~。



構えているところ、くまじろうに突進されて。
顔面あちこち流血騒動・・・めっちゃ痛かった。
こんなの接触事故だよっ。
和敷いわく「マンガみたいにぶっ飛ばされてたよ」だって。
男子が一度は憧れる定番の位置に絆創膏貼ってます。いいだろぉ~~~~~(´;ω;`)シクシク

くまじろうは無傷なのでご安心ください。

このカメラ、古くてでかいけど気に入ってたのに~。
(修理に2万近くかかるといわれたので諦めます)


というわけで一眼レフカメラ買います。悩んでます。
以下は完全な独り言なので、カメラに興味ない方はどうぞ読み飛ばしてください。



私がカメラに求める最低条件は

・なるべく軽く!
・液晶をみて撮影できる(穴覗きたくない)

の2つ。
これらからCanonは論外。いいところいっぱいあるけどね。。
それから、Sonyは嫌いなのでもっと論外。

店頭でちょこっと見て触って、以下の2種が候補にあがりました。

・オリンパス・ペン E-P1
091013_04.jpg

・LUMIX DMC-GF1C
091013_03.jpg

マイクロフォーサーズ規格の2種です。軽くて小さいのがいい!
 基本性能の比較表はこちら

一眼レフ、とは言わないみたい。一眼、だって。
でも一眼レフは総じて重い!普段使いにむいてない!
なので私にはこれで十分。

デザインはオリンパスE-P1が抜群!白めっちゃかわいい♪♪♪
見た目だけでこっちを買いそうになるけど、AFが遅いのが致命的。行ったり来たり迷いすぎ。
フラッシュも内蔵されてない。ほとんど使うこと無いとはいえ、やっぱあったほうがいい。

LUMIX GF1は液晶が大きくて操作も簡単そう。AFも早くて快適。
でもボディに手ぶれ補正がついていないのが問題。
コンデジからランクアップしたい女性(つまり私)をターゲットにしてるの丸わかりで持つの恥ずかしい。
家電ブランドっていうのもちょっと抵抗あったりする。コンデジはいいと思うんですけどね。実際使ってたし。

どちらも許しがたい欠点があって、後続種を待ちたいところ。
10月末にE-P1の後続種がでるらしいので、AFか改善されてたらこっちを買うかも。

後悔しないのはきっとGF1なんだろうなーとは思う。
動物撮るのにAFが遅いのは大問題だもの。

けどE-P1がかわいくてかわいくてかわいくて・:*:.。(´Д`*)カワィィ。.:*:・

一度見た目でカメラを選んで失敗してるんで、なんとか思い止まろうと言い聞かせてます。

カメラなしはブロガーとしては致命的(^_^;)
けど高い買い物なので、じっくり考えて決めたいと思います。

予定外の出費。。今年は京都の紅葉諦めよう。。。

飼い主日記/独り言 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
植え替え&ニューフェイス!
2009 / 10 / 07 ( Wed )
花好きのみなさま、例のごとく教えてください(笑)

 <後記>
  素晴らしきコメンテーターのみなさまから頂いた回答を本文中に追記しました。感謝!!




初夏に植えた花が終わったので、秋の花(たぶん)を植えました。



名前は書いてありませんでした。。 「スイートアリッサム」ですって~。
もっこもこになるんだって。それに惹かれた^^


これだけ買いに行ったはずなんだけど・・・

以前見かけて一目ぼれした花があって、でも文字通り桁違いの金額だったので
諦めてた花が、小さな苗でお安く売っていたので買っちゃった!

セイロン・ライティア
091007_02.jpg
純白の花に濃い緑の葉。コントラストが強いスリランカ産の低木です。
夜でも花が発光して見えます。雪みたい。サモエドみたい(Notくまじろう)

091007_03.jpg
寒さに弱いので気温が10度を下回ったら室内に移動です。
私に育てられるのかしら。。
土ものを室内に入れると小虫がわきますよね。皆さんどうしてらっしゃるの?

 スバラシイお答え(ミュートさんありがとう♪)
  鉢物を家の中に入れるとき、虫の発生をなるべく抑える方法として、バケツなどにたっぷり
 水を張って、鉢の縁(土の面)ぎりぎりまでそーっと水に浸します。 鉢の中の土が流れ出
 ないように要注意です。
  5分ぐらいしたら、そーっと水から上げて今度はよーく乾かします。 水がだらだら鉢底から
 でなくなったらいいと思います。

  水にある程度浸すことで、土中の虫を窒息させ発生を抑える手法です。 ただし、極度
 に乾燥気味に育てる種類は株を傷めてしまう可能性があるのでおすすめできませんが、
 一般的な種類でしたらよく乾燥させるこ(水に浸した後)とをしっかりやれば大丈夫かと
 おもいます。

  後は、室内に移すときに市販されている培養土で植え替える(笑)



お店でセイロンライティアの鉢を持った瞬間、奥様たちが喜ぶ案内が♪

「この列からこの列の、480円~980円の鉢が3つで1000円!5分間だけのタイムセール!」

わほー♪♪♪

てなわけで、お供で購入したのがこちら。

091007_04.jpg

名前? わかりません(・ω・` )  「ブライダルベール」だそうです!

091007_05.jpg
白い小花がついてます。葉っぱは表が緑で裏が紫。

091007_06.jpg
 くったーん(≧▽≦)

中庭が殺風景なのでね。吊り下げるタイプならイタズラされないかなーと。

ちなみに、くまじろうは一切操作していません。
勝手にフレームイン。やる気満々でした。

オレガノケントビューティは枯れ果てました。。(´;ω;`) 大好きだったよシクシク

金木犀は花咲く気配がありません。それどころか葉っぱが糸引いてたんですけど。虫かしら。。

動物と暮らす家造り | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
新米2009
2009 / 10 / 01 ( Thu )


今年も新米の季節ですよー!
去年と同様、農家の知人から60キロ購入しました。

去年は古米が残っててなかなか新米食べられなかったけど、今年は丁度今朝なくなった!
いえーい。

・・・ってことは来年は新米の季節まで米が残らないな。
途中でスーパーの米買わなきゃ。。気乗りしないなぁ。


外大好きくまじろう、最近は家の中に入り浸り。
ガシャーン!を音を立てて専用ドアをくぐり、こそこそっと玄関に行って寝てます。

091001_02.jpg
散歩から帰ったばっかだから床が砂だらけ。。

新米とツーショットを撮りたかったので(爆)、
こちらを向かせようと名前を呼んだら

091001_03.jpg

しっぽで返事。

散歩が済んでしまえばこんなもんです。さみすぃ。
夕方にはまた私の行動に一喜一憂するくせにさっ(´・з・`)


くまじろうの日常 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。