高山・下呂小旅行の巻
2005 / 12 / 19 ( Mon )
土曜日と日曜の朝の日記です。
くまモルに会い来てくれた人、ごめんなさいっ(>_<)
2匹はでてきませ~ん。

今朝もくまじろうは玄関から脱走しました。
兄が一番に出勤したあと、みんな忙しくて鍵かけてなかったー!
オートロックにしたい・・・



雪を想定して早めの出発をしたけど、道中は意外にいいお天気♪空は青いのか
コンビニ等にゆっくり寄り道しながら行きました。

ランチは「国八食堂」で。
高山市郊外の国道41号線沿いにあります。
昼前についたのですぐ座れたけど、お昼になると外まで行列がつくんだって~。
客のほとんどが頼む「焼き豆腐定食」と「ホルモン焼き定食」を注文。
手前ホルモン焼き、奥焼き豆腐
激ウマ!これで680円なんだから、大満足♪

国八食堂から10分ほど走ると、高山駅や観光地の古い町並みなんかがある。
せっかくなので寄ることに。
ご飯食べたばかりなのに、高山のファーストフードを食い漁った(笑)

飛騨牛握り、布屋、古い町並み、飛騨牛玉焼き

まずは高山駅の近くにある「牛玉屋」の飛騨牛玉焼き。
明石焼きのタコが飛騨牛になってるというのが一番近いかな~。
あっさり醤油ソースにたっぷりお肉でこれまた激ウマ!
次は、古い町並みにあるお店で飛騨牛のにぎりを♪これで500円也。
和敷と一貫ずつ食べる予定が、うっかり手を滑らせて地面に落としてしまったー(泣)
落ちたのは和敷にあげて(砂ぐらいどうってことないらしい)、もう2貫購入。ペロリ。
後は飛騨牛串焼きを。味が落ちててショック。

モダンな生地を扱うお店が結構多くて(写真右上)、裁縫できたらどんなにいいかと思った。
スカートやブラウスにしたらかわいいのできるのに~。

散々買い食いした後、お世話になる下呂温泉の宿「みやこ」へ。
みやこにチェックイン
チェックイン時にロビーでお抹茶とゆず羊羹でもてなされ、女性は巾着袋をプレゼント(どれもかわいいリバーシボー!)。
男性は渋い巾着かティッシュケース。
かわいい浴衣も選べました。女友達とキャッキャ言いながら選びたかった!

早速温泉で温まり、いよいよお楽しみの夕食スタート♪
はい、誰ですか~、「まだ食べるの?」って引いてる人(笑)
食べますとも。それが旅行の楽しみなんだから。
懐石料理の数々

一品ずつ運ばれてくる懐石料理。味も量も大大大満足!
どれもおいしかったんだけど、土鍋で運ばれてきたご飯を天茶漬けで頂くのが変わってておいしかった。

その後は温泉街で行われている花火を見に行きました。
15分間の花火大会
冬の花火は空気が澄んでるからよりキレイな気がする。
私のカメラじゃ伝えきれないけど(^_^;)

で、帰ってきてからまたお風呂に。
ゆっくりしに来たはずなのに、忙しい。
露天風呂に浸かって庭を眺めてたら、屋根から雪がなだれ落ちてきて直撃。
冷たいわ痛いわ現場で話して盛り上がれる人いないわで笑いが消化不良。
やっぱり温泉は女同士が一番ね。

朝起きてすぐ貸切風呂へ。
蛇口も凍る寒い露天風呂
朝の風呂は気持ちいい!気持ちよく目が覚めるわ~。
蛇口凍りつくぐらい寒かったけど。

朝食は和食か洋食か選べる。今回は二人とも和食。
朝食
食事処がムーデーな明かりだったので、おいしそうな写真とれませんでした。
どうでもいいことだけど、食べすぎが祟ってお腹を壊して途中退席。おほほ。

私たちにしては珍しく、文句の付け所が無いお宿だった。
また来たいと思う。
もっとお金持ちになったら、露天風呂付きの離れに泊まりたいな~。

さーて。ダイエットダイエット(笑)


長いのに、最後まで読んでくれてありがとう♪
スポンサーサイト
旅行/お出かけ/グルメ | トラックバック(1) | コメント(29) | page top↑
| ホーム |